「あの子はわがままばかり言ってるのに、どうしてモテるんだろう……」そんな女性っていませんか?

わがままなのに愛される女性は、いわゆる「小悪魔キャラ」に分類されるでしょう。

そこで今回は、小悪魔キャラになるためのテクニックをご紹介します。

わがままだけど愛される【小悪魔女子】になる3つのテクニック!

わがままは「かわいく」♡

小悪魔彼女になるためには、わがままを言えることが必須。

ただし、彼が「仕方ないな」と思って、かなえてくれることが大事です。

わがまま言って、彼が怒ってとなれば2人の関係は最悪に……。

彼が「仕方がないな」と思って、叶えてくれるためには、叶えやすいわがままをいうことがポイントです。

たとえば、「食後にはコンビニのアイスが食べたい」ぐらいのことだと、彼も簡単にかなえることができますよね。

自分も大喜びできるし、彼もあなたが喜んでいるのを見て満足し、また、かなえてあげたいと思うようになります。

それが、「よく売り切れになる新製品〇〇というアイスが食べたい」となれば、これはかなえられない可能性が高まります。

かなえられなければ、あなたも喜べず彼も満足できず、「そんなわがまま言わないで……」という怒りになってしまうかも。

わがままを言うときは、かなえられそうなわがままを言うことが大事ですよ。

自分をすべて見せないこと

小悪魔彼女の秘訣は、ミステリアスであること。

なんでもしゃべってしまってはミステリアスではなくなるので、自分のすべてを明かさないようにしましょう。

小悪魔彼女は、本音を語りそうな部分ではぐらかしてみたり、笑ってごまかしてみたりします。

ときには、「またそのうち仲良くなったら教えてあげる」なんて思わせぶりなことをすることも。

そんなミステリアスなことをされると、男性は知りたいと思い、ついつい追いかけてしまいます。

それが小悪魔彼女の特徴でもあります。人はわからない部分に魅力を感じるもの。

また、知ったあとでギャップを感じるのもいいみたい。一言で語れない女性でいることは大事ですね。

思わせぶりな言葉で揺さぶる♡

これは付き合っていない段階の話になりますが、小悪魔女子はよく思わせぶりなことをします。

それが男性に「もしかして脈あり?」と感じさせ、そんな男性が多ければ多いほど、結果的にモテます。

たとえば、「〇〇さんのこと好きになっちゃいそう」「〇〇さんとのデートだったらいつでも駆けつけちゃいますよ」などが小悪魔女子のよく使う言葉。

こんな言葉を聞いたら、男性もすぐ恋愛モードに入ってしまうでしょう。

小悪魔キャラで彼を骨抜きに♡

小悪魔キャラは気まぐれな態度や男心をくすぐる言動を巧みに操って、男性を振りまわします。

男性は、ついついその女性の言動に振り回されて、気がつくとすっかり彼女のペースに。

そうなると、もう小悪魔彼女の思うつぼなんですよ!

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)