浮気・不倫の問題は、恋愛・結婚において外せないポイントです。

もちろん浮気・不倫とは無縁で幸せにやっているカップルもたくさんいるでしょう。

でも、パートナーの浮気・不倫のせいで関係が破綻するカップルもたくさんいます。

だからこそ、その危険がありそうな男性には近寄りたくないもの。

そこで今回は、「浮気や不倫をしがちな男性」の特徴を4つご紹介しますよ!

近づいちゃダメ!【浮気グセが治らない男】の特徴4つ

刺激を好む・惚れっぽい

惚れっぽく好奇心旺盛で、刺激好きな男性は浮気・不倫をしやすいでしょう。

付き合っている彼女がいても、ビビビッとくる女性がいたらすぐに近寄って交際前のあのドキドキ感を楽しみたくなるんですね。

好奇心旺盛で刺激好きな彼氏は、一緒にいて楽しいし飽きないですが、気をつけた方がいいでしょう。

こういう人って自制心が弱めだし、浮気・不倫も「軽い気持ち」でやりがちですから。

自分大好きナルシスト

ナルシストの男性も、高確率で浮気や不倫をする傾向あり。

自分が大好きなので、パートナーの気持ちよりも自分の楽しさを最優先してしまいがちなのです。

そう、彼女が悲しもうが怒ろうがナルシストな男性には関係ないもの。悲しいですね。

ナルシストを見分けるのは簡単。SNSでセレブぶる、自撮りが多い、人脈自慢をする、過去の栄光話が多い……。

また、何かと目立ちたがる、反射するものを見つけたら髪型をチェックする、などなど。

「あれ?自惚れているな……」と思うポイントがあったら要注意ですよ。

精神的に未熟なところがある

精神的に不安定な人は感情が暴走して、心の隙間を埋めるために浮気・不倫に走ることも。

パートナーから自分の望むような愛情がもらえないと、他の人からその愛情をもらうこともあります。

基本的に、不満を抱きやすい人、他人のせいにしがちな人、自分の思い通りにならないと許せずかんしゃくを起こす人……。

そういう精神的に未熟な人とは、まともな恋愛はできない可能性が高いでしょう。

すべての面でだらしない

遅刻ばかり、部屋は汚い、職を転々とする、よく物をなくす、しょっちゅうお酒で周りに迷惑をかける……などなど。

だらしない人が異性関係だけしっかりしているわけないんです。

もし交際前、彼のだらしなさを多々目撃することがあるのなら気をつけたほうがいいかもしれません。

筆者の経験上、こういうだらしない男は全員浮気性でした。

一途で誠実な男性を選ぼう!

今回ご紹介した男性、全員が全員浮気・不倫をするわけではありませんが、比較的その傾向は強いです。

しかしこういう男性に限って、顔がよかったり、話が面白かったりして魅力的だったりするもの。

だからこそ、のめり込まない方が身のためですね。

彼氏にするなら、やっぱり一途で誠実な男性がいいでしょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)