「浮気性の男性って、なかなか治らないのかな……?」という不安を抱えている女性も少なくありません。

もちろん簡単には治らないかもしれませんが、彼女の言動で心を入れ替える男性もいるようです。

そこで今回は、男性の話を元に、浮気性だった男性が「彼女一筋になった瞬間」をご紹介します。

彼女一筋に!男性が「もう浮気はやめよう」と思った瞬間3選

本気で落ち込ませてしまったとき

「ちょっと前までは、浮気を全く悪いと思っていませんでした。でも最近付き合った子が、僕の浮気を知って本気で落ち込んだんです。

その落ち込みが半端なくって、もうなにもかも手につかないくらいで。そこまで彼女を追い詰めたんだって実感して、もう浮気して彼女を悲しませたくないなって思いました」(37歳男性/販売)

好きな人に浮気されたら、当然落ち込みますよね。

そんなとき、その落ち込みを隠してしまう人もいるでしょう。

しかし、素直に悲しみを見せることで、彼の気持ちに変化が起こることもあるよう。

彼のことが好きだからこそ、いやなことはいやだと言うことも大切かもしれません。

自分のことを信じてくれたとき

「もともと浮気癖があったんですが、今カノは確実に浮気してるだろって状況でも『〇〇くんの言うこと、信じるよ』って完全に信じてくれてたんです。

最初は簡単に言いくるめられそうって思ってけど、信じられ続けたら『この子を裏切っちゃいけないな』って思いましたね」(33歳男性/保険)

人を信じるのは、とても大変なことです。

人を信じすぎることで、傷ついてしまうこともあるかもしれません。

だからこそ、1人の男性を信じ続けられる女性は、凛とした強さがあります。

明らかに不誠実なことをされても、彼を信じ続ける態度を曲げずに向き合うことで、その愛が伝わるはず。

その軸の強さが彼に伝わったとき、強固な信頼関係が築け、彼は彼女一筋になるでしょう。

彼女の誠実な姿勢を見たとき

「若いときは誰と付き合っても満足できなくて、気付いたら並行で2、3人と付き合ったりしてたんですよね……。

でも今カノの、なにごとにも一生懸命な姿を見ていたら『俺このままじゃダメだな』って考えさせられました」(27歳男性/広告)

この女性の場合は、とくに意識してやっていたワケではないかもしれません。

しかし仕事や趣味、勉強など、なにごとにも一生懸命取り組む誠実な姿勢に感化されて、浮気性の男性が自分を見つめ直すこともあるよう。

きっと彼に対しても全力で向き合っていたからこそ、彼の心も動いたのでしょう。

一途な彼氏に!

もちろん付き合う前に、一途な男性を見極めるというのも大事です。

しかし実際、それはなかなか難しいはず。

もし彼氏が浮気性の場合は、今回ご紹介したことを参考にして、「彼女一筋のイイ男」に導いてあげてくださいね!

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)