付き合っている彼女に対して、「好き」と言わない男性は少なくありません。

彼からの思いがわからず、不安になることはありませんか?

「好き」とは言葉にしないけど、彼の行動には「好き」が表れているかもしれません。

今回は、経験談をもとに、男性の「好き」が表れた行動をご紹介します。

言葉はなくても!【口下手な彼】が見せる大好きサイン3つ

スマホの電池が切れるまで…

「前にオンライン飲み会を何度かやったけど、割とすぐ飽きちゃうんですよね。
退屈な話も聞き流せないし、画面に集中しないといけないし。
でも彼女となら、ずっと顔を見てたいし、全然退屈しない。
いつもスマホの電池が切れるまで話しちゃう」(27歳男性/不動産)

お互いに会いたいという気持ちはあっても、思うように会えないカップルも多いと思います。

距離が離れていたり、予定がなかなか合わなかったり……。

その点を解決できるオンライン飲み会は、対面よりも盛り上がりにくく、あまりやりたがらない男性がいるよう。

彼とのオンラインデートで、長時間でも楽しめるなら、彼があなたを好きだと思っている可能性が高いです。

視線や仕草でアピール

「あんまり言葉で好きとか言えるタイプではないんですけど、彼女の顔はじっと見てしまうし、近くにいて、いつもどっか触れてたい。
『ご飯食べてる姿がかわいいなあ』とか考えながら見てると『なに?』って聞かれることもあります」(24歳男性/広告)

言葉で「好き」と言うのに抵抗がある男性でも、視線や仕草には嘘を付けないようです。

ふとした時に彼女をじっと見つめてほほ笑んだり、つねにどこかしら触れていたり……。

そういった視線や仕草から、「好き」が表れていることがあるようです。

彼の小さな動きに意識してみましょう。

ウソはつかない、つけない

「好きで、誠実に付き合おうと思ってる相手には、僕はウソはつきません。
自分のことを彼女に全部話しているわけじゃないけど、聞かれれば正直に答えられます。
その分、彼女のことも観察してる部分はあるかも」(26歳男性/医療)

あなたにウソをつかなかったり、誠実な対応をしてくれたりするのは、彼の真剣な思いの表れかも。

どうでもいいと思う相手には、行動が雑になりがちです。

彼がどんなことでも話してくれたり、あなたの話をよく覚えていたりするならそれは本命のサインだといえるでしょう。

彼の言葉だけでなく、行動で判断するようにしましょう。

行動に愛がにじみ出るんです♡

言葉ではなんとでも言えますが、誠実に向き合ってくれる男性はなかなかいないもの。

彼の行動を見てみれば、愛を感じられるかもしれませんよ。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)