交際相手に対して不満が溜まってしまうのは、しょうがないことなのかもしれません。

とくに、年齢差のあるカップルは、どうしても年下の立場が弱くなってしまいがちです。

そこで今回は、男性に「年上彼女に言えない悩み」を聞いてきました。

もしかしたら、あなたが気づけていない彼の悩みがあるかもしれません。

好きでも言えない…男性に聞く「年上彼女に言えない悩み」3選

自分が情けなくなる

「いつも甘やかしてくれる年上の彼女がいます。
彼女の方が高収入なので、デート費用も割り勘、プレゼントも高価なものをくれ、居心地もいいです。
でも、最近男としての自信がなくなってきました。
情けない自分が嫌になってしまいます」(23歳男性/営業)

年下の男性といえども、男としてのプライドはしっかりもっているでしょう。

男らしいことができないと、自分を情けなく感じてしまう男性が多くいるようです。

たまには甘えてみたり、彼を立ててあげたりしてくださいね。

母親と一緒にいるみたい

「僕の5歳年上の彼女は世話焼きなんです!
付き合い始めたときは、やさしいなって思っていたのですが……最近はお母さんと一緒にいるような気持ちです。
あの頃のドキドキ感はもうないかな」(25歳男性/飲食)

年下の彼氏のことは、かっこいいよりもかわいいと思いがちですよね。

そのため、つい世話を焼いてしまう人もいるのではないでしょうか。

しかし、世話を焼き過ぎると、彼に「お母さんみたい」と思われてしまうことも。

年下といえども、大人の男性として扱うのがベストです。

結婚のプレッシャーが大きい

「大学時代の先輩と付き合っています。
僕は、社会人1年目で仕事を頑張りたいという気持ちが大きいのですが……。
3歳上の彼女はもう結婚したいみたいで。
彼女のためにも早めに別れた方がいいのかな」(22歳男性/食品)

社会人になってからしばらくの間は、「仕事を頑張りたい」「新しい環境で認められたい」という気持ちが強い男性も多いみたいです。

そんなときに、年上の彼女から結婚をせがまれたら、「別れた方がいいのかな」と考えてしまうことも。

年下の彼氏と結婚したいなら、自分の結婚適齢期を考えるだけでなく、待つことも大切なようです。

年下男性との恋は…

年下男性は、あなたのことが好きでもいろいろと言えない悩みがあるみたいですね。

反対に、あなたもきっと年齢差のことで悩んでいることがあるでしょう。

あまり年齢を気にせずに付き合っていくのが、年の差カップルの円満のコツなのかもしれませんね。

(愛カツ編集部)