大好きな人とは、ずっと一緒にいたいと思いますよね。

そのために1番大切なことは、彼にもそう思ってもらうこと。

プレゼントしたりサプライズしたりするのもいいですが、ほかにも簡単で効果的な方法が!

今回は、彼氏の心に響いた「何気ない一言」をご紹介します。

ずっと一緒にいたい♡彼氏の心に響いた「日常の何気ない一言」3選

「お金持ちじゃなくていい」

「俺の仕事が安定してなくて、将来が不安でなかなか結婚に踏み切れずにいたんです。

そんなとき、彼女が『お金持ちなんかじゃなくてもいいんだけどな〜』って言ってくれて、すごくうれしかったです」(28歳男性/自営業)

たとえ彼女のことが大好きでも、自分の収入が安定しないと結婚まで踏み切れないという男性は多いでしょう。

そんなときに彼女からこれを言われると、「手放したくない!」と思うことがあるみたい。

また、この言葉が男性のやる気をアップさせることもあります。

「それ、おかしいよ」

「前に、会ってすぐ彼女に『髪形、なんかおかしくない?』って言われたことがあります。

本当だったら言いにくいことを正直にツッコんでくれた彼女とは、ずっと一緒にいたいって思いましたね」(26歳男性/非常勤講師)

嫌われたくないという思いから、彼にマイナスなことを言えないという女性も多いでしょう。

しかし、男性のなかには、むしろ正直に言ってくれた方がうれしいと思う人もいます。

嘘がない関係は、信頼関係が強い証拠だと考えているみたい。

ただし、あまりにもストレートすぎると相手を傷つけることもあるので注意してくださいね。

「世界一おいしい!」

「そこまで料理が得意なわけじゃないんだけど、彼女の誕生日にカレーを作ったことがありました。

『世界一おいしい』って言ってくれて、彼女のことがもっと大好きになりました」(31歳男性/SE)

誰でも、自分が作った料理をおいしく食べてもらえたらうれしく思いますよね。

あなたの幸せそうな笑顔を見て、きっと彼も喜んでくれるはず。

少し大袈裟かなと思うくらいほめてあげてくださいね。

素直な感情表現を!

わざわざなにかを用意しなくても、彼の心を動かすことができるみたい。

大切なのは、あなたの気持ちをありのまま彼に伝えること。

素直な感情表現を意識してみてくださいね。

(愛カツ編集部)