恋愛における男性の好意には、興味を持つところから告白まで、いくつかの段階があります。

気になる彼が自分に向けている思いがどの段階にあるのか分かれば、関係をスムーズに進展させられるはず。

そこで今回は、男性が本気で好きになった女性だけに見せるふるまいを4つご紹介します。

もう告白間近♡男性が本気で好きになった女性だけに見せる4つの本命サイン

ひんぱんに接近する

「いいなと思っている女性には、まずは近づいてみようと思います。そうしないと、僕のことを意識してもらえないですからね」(28歳男性/通信関係)

好きな女性と仲良くなるために、とりあえず近い距離に行こうとする男性は多いです。

接近を重ねていれば、会話のチャンスも広がるはずと考えているのかも。

休憩時間を合わせたり、飲み会で近くに座ったりする男性は、そういった期待を抱いている可能性が高いと言えます。

あの手この手でデートに誘う

「もうとにかく誘いまくりますよ。デートをしないことにはなにも始まらないので、いろんなことを計画して声をかけるようにしています」(31歳男性/販売)

本気で好きになった男性は、なんとかしてデートに誘いだそうとするもの。

映画や食事、友達とのバーベキューなど、手を変え品を変え、様々なお誘いをしてくるのは、どんな形でもいいから一緒にいたいという気持ちの表れなのでしょう。

特別扱いする

「本気で好きになったら、やっぱり慎重に大事に接するようになっちゃいますね。自分の中でその女性の存在がどんどん大きくなっていくので」(29歳男性/商社)

好きな人への特別扱いの裏には、彼の中で女性の存在が大きくなっていくことがあるようです。

男性のふるまいに見える「自分にだけ」は、彼なりのアピールでもありますよ。

ほかの男性に嫉妬する

「好きになると、その子の周りにいる男たちのことが気になって仕方がなくなってしまいます。職場にいるイケメンとかには、つい嫉妬しちゃいますね」(31歳男性/医療関係)

好意を抱くと同時に、気になる女性の周りの男性への嫉妬も芽生えるのだそう。

ほかの男性に取られたくないという強い思いから、ライバル視を始めます。

女性が仲良くしているのを見て不機嫌になったり、親し気な男性のことを悪く言ったりするのは、嫉妬の形としてはよくあるものですよね。

告白間近かも

これらの言動が見られたなら、彼が抱いている好意は「ちょっと気になるかも」という段階をとっくに超えているのかもしれません。

告白まで秒読みと察知できていれば、あなたも自分の気持ちを整理しておき、動揺せずに応えられるはず。

男性が向ける思いをくみ取って、素敵な恋愛を手にしてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)