彼とのキスは、何回しても幸せな気分になるもの。

しかし、いつも同じようなキスをしていてもつまらないでしょう。

たまには普段しないような仕方でキスをすると、彼もドキッとするはず。

そこで今回は、彼がドキッとするキステクニックを3つご紹介します。

いつもと違う!彼をドキッとさせるキスの仕方3選

彼の不意をつく

「お家デートのときに、2人でテレビを見ていたんです。結構そっちに集中しちゃってたとき、いきなり彼女からキスされたときはドキッとしましたね。

彼女のイタズラな笑顔と清純っぽさで心をもってかれました。予期せぬタイミングでのキスは驚きますが、うれしいですね」(30歳男性/保育士)

不意打ちのキスには、やはり男性もドキッとするよう。

彼がテレビなどに見入っているときや、ぼーっとしているときなど、彼の不意をついてみましょう。

また普段はしないような場所でのキスも、一種の不意打ちとして、特別感を演出できるかもしれませんよ。

顔に手を添える

「キスをしているとき、手を頬に添えられるとドキッとします。触れるか触れないかくらいの軽いタッチは、瞬時にゾワっとくる。

顔をおさえられていると、自分のことを求めてくれているようでうれしいし、愛情を感じます。」(24歳男性/大学院生)

彼の顔に手を添えることで、彼をドキドキさせるテクニック。

普段は受け身でも、たまには少し積極的なキスをしてみるといいかもしれません。

彼の顔に手を添えることは、不器用女子でもさりげなくできそうなテクニックですよね。

大胆に腕を首に回す

「首に手を回して大胆にキスしてくれる彼女がたまらなく好き!

それまでの彼女は、どちらかというと僕がリードする感じだったけど、今の彼女は自分からキスを積極的にしてくれるので愛されてるなぁと幸せを感じます。」(31歳男性/事務)

腕を首に回されながらキスされると喜ぶ男性は結構多いよう。

腕を首に回すことで、お互いの体が密着し、温もりを感じられるはず。

少し激しめのキスを意識すると、いつもと違ったシチュエーションになりマンネリ打破にもなるはず。

あえて「もっとキスしたい?」など、彼に対して強気な姿勢もいいかもしれませんよ。

普段はしない方法でドキッとさせて!

キスがマンネリ化して、ドキドキが減っていくことは自然なことです。

それを解消する方法としても、今回ご紹介したキスは効果的。

ぜひ参考にして、彼をドキッとさせてくださいね!

(東城ゆず/ライター)

(愛カツ編集部)