愛カツ編集部がお届けする「愛カツ漫画」。

編集部に寄せられた「頑張りすぎエピソード」をご紹介します。

好きな人のタイプに寄せるために「儚げな女性」を目指した主人公。

しかし逆効果だったようす。

相手のタイプに合わせるよりも、自分の個性を生かした方が上手くいくかもしれませんよ。

作画:おむ
原案:愛カツ読者
編集:愛カツ編集部