好意を寄せる男性が、恋に対してどのように向き合っているのか、気になる女性は多いと思います。

もしも彼が奥手なタイプなら、自分から関係を深めるために動く必要がありますよね。

そこで今回は、男性の星座別に、恋愛における奥手度合いを占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21〜4/19)〜おとめ座(8/23〜9/22)をご紹介します。

おひつじ座(3/21〜4/19)

【0%】

おひつじ座の男性は、自分のパッションを大切にするタイプ。

好きになったら即行動に移るため、奥手度は0%。

思わせぶりなふるまいは少なく、アプローチがそのまま好かれている証拠になるでしょう。

おうし座(4/20〜5/20)

【90%】

マイペースなところがある、おうし座の男性。

恋愛に関しては非常に内気で、また臆病なために相手の好意を確信するまではアクションを起こせないよう。

分かりやすく近づいて好意を示すことで、彼も安心して動けるはずですよ。

ふたご座(5/21〜6/21)

【10%】

ふたご座の男性は、社交的で人と話すこと自体を好む傾向にあります。

とくに、好きな人には自分から積極的に話しかけるのですが、人付き合いに長けているため、態度に分かりやすく表れることはなさそう。

そんな彼に好意を寄せているなら、「話していて楽しい女性」を目指すのがおすすめです。

かに座(6/22〜7/22)

【80%】

心配性で気難しい一面のある、かに座の男性。

恋愛においては慎重で、警戒心が強めな様子。

打ち解けるまでは自分から近づこうとしないので、初めのうちはこちらから好意を匂わせましょう。

しし座(7/23〜8/22)

【20%】

しし座の男性は、欲しいものはすべて手に入れたがるのだとか。

当然、好きな人ができれば、なんとしてでも手に入れようと動くタイプです。

ただ、理想が高いことも多く、彼に狙われるためには自分磨きが必要かも。

おとめ座(8/23〜9/22)

誠実かつ真面目な性格ゆえに、奥手と言われがちな、おとめ座の男性。

しかし、心から好きな人ができれば、案外自分から告白するようです。

ただ、相手の気持ちが分からないうちは動かない可能性が高いので、2人きりの食事に誘うなど、さりげないアピールがおすすめです。

スタイルを知って効果的なアプローチを

人によって、有効なアプローチも違えば、恋愛のスタンスも様々です。

気になる男性の恋愛に対する向き合い方を知れば、恋の成功率を上げられるはず。

彼のスタイルを見極めて、素敵な恋愛を手にしましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

●【後編】男性の星座別!彼の恋愛における「奥手度」は何パーセント?