付き合ったとたん彼が冷たくなった……そんな女性もいるのではないでしょうか。

やっぱり女性としては、誠実でゆくゆくは将来も考えられるような男性を選びたいですよね。

そこで今回は、「あなたをずっと大切にしてくれる男性」の見分け方をご紹介します。

離しちゃダメ!「あなたを大切にしてくれる男性」の見分け方4つ

決めつけずに話を聞いてくれる

他人から「○○でしょ?」「○○してればいい」と決めつけられると、イラッとしませんか?

ほんのささいなことでも自分のメンタル状態によっては、冷静に受け止められないこともありますよね。

でも、いろいろな可能性を考えて、「今日は○○?」「○○できる?」と尋ねてくれる男性なら、女性を大切にしてくれるはず。

わからないことがあったり、知らないことがあったりすると、プライドに障るように感じる男性は少なくありません。

でも、本当に優しい男性ならプライドよりも相手のことを一番に考えるでしょう。

「もっとちゃんと彼女のことをわかってあげたい」という思いから、真っ先に相手の話を聞こうとするはずですよ。

デリカシーのないことは聞かない

男性のなかには、「女の子のためになにかしてあげたい!」という人も多くいます。

ただ、「女の子にかっこよくみてもらいたい」という動機から、デリカシーのない質問をしてしまうことも。

本当に優しい男性は、相手のすべてを知ろうとせず、聞きたいことがあっても話すかどうかを相手に委ねます。

誰にでもそっとしておくべき問題があることを理解しているので、すべてを聞き出そうとせず、こちらに合わせてくれるでしょう。

話題を振るのが上手

男性はひとつのことについて深く語り合う傾向があります。

しかし、あまりに深入りし過ぎるとデリカシーに欠ける発言や、相手のプライバシーに踏み込むような話をしてしまうことも。

そんなとき、サッとスマートに話題を切り替えられるのが、女性を大切にできる男性だと言えます。

あまり話したくない話題を上手く変えてくれる男性がいたら、要チェックですよ!

余裕あるデートプランを立てる

デートのとき、どんなプランを立ててくれるかでも、優しい男性かどうかを見極めることができます。

たとえば、トイレ休憩をするヒマがなかったり、ちょっと早歩きじゃないと間に合わなかったりするスケジュール。

これって女性に優しいとはいえませんよね。

少しくらいゆっくり歩いても、十分間に合うようなスケジュールを組んでくれる男性なら、安心して一緒にいられるはず。

暑い日や寒い日のデートでも、相手の体調を気遣う言葉もかけてくれるなら、女性を大切にする男性でしょう。

居心地のよさがポイント!

なぜかいいタイミングで、ちょうどほしかった言葉をくれる。

一緒にいると自然体でいられる……。

それって偶然じゃなく、その男性が女性を大切にできる人だからかもしれません。

一緒にいて無理せずホッとできる男性なら、きっとあなたを幸せにしてくれるはずですよ。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)