好きな人ができても、自分から話しかけるのは、ハードルが高すぎるという女性もいると思います。

可能なら、彼の方から好意を持って話しかけられたいところですよね。

そこで今回は、男性がつい気にかけてしまう「隙のある女性」の特徴を3つご紹介します。

なんだか放っておけない…男性が話しかけやすい「隙のある」女性の3つの特徴

忙しそうな印象がない

いつも忙しそうにしている女性は、男性に余裕と隙がない印象を与えやすいもの。

時間の余裕がなさそうな女性には、話しかけて仲を深めようと思っても、「急いでるからまた今度」と断られることを考えて踏み切れない男性も少なくないでしょう。

また、焦っている様子はそれだけで魅力を半減させてしまうので、普段から気持ちに余裕をもって、ゆったりとしたふるまいを心掛けてくださいね。

ちょっと抜けたところがある

忘れ物をして困っていたり、ぼーっとする瞬間があったりと、少し抜けているところがある女性のことは、つい気にかけてしまう男性が多いよう。

「このまま放っておいて大丈夫かな……」という思いから、「どうしたの?」「なにか手伝おうか?」なんて話しかけられやすいのです。

これらは、「守りたい」「1人にしておくのが心配だ」といった男心を刺激する姿からくるもの。

トラブルに直面したときは、周りに助けを求めてみることで、「つい構いたくなる」存在に近づけるかもしれませんよ。

1人で動くタイミングがある

気になる彼が友達と一緒にいるときは、なかなか声をかけるタイミングが見つからないこともあると思います。

じつは、それは男性目線でも同じで、つねに女友達のグループで動いていると、その中の「あなた」には話しかけにくいのは当然のこと。

そのため、気になる彼が近くにいるタイミングで、1人行動してみるのが効果的。

ほかに誰もいないタイミングを作ることで、彼があなたに話しかけるハードルはグッと下がるはず。

笑顔を絶やさない

普段から不機嫌そうで、眉間にしわを寄せている人の周りには、話しかけにくい雰囲気が漂っていますよね。

対して、いつもふわっと笑顔を絶やさない女性なら、安心して話しかけられる人は多いです。

とはいえ、どんな状況でも笑顔を保つというのも、決して簡単なことではありません。

それなら、気になる男性と挨拶をする一瞬だけ、笑顔を向けることをおすすめします。

それだけでも、彼の中での「話しかけやすさ」がガラッと変わること間違いなし。

恋の機会を広げて

隙がある女性は、男性目線で話しかけやすく、そのために恋のチャンスも豊富です。

男心を刺激するふるまいを身につけ、アプローチをかけやすい瞬間を作ることで、素敵な出会いにつながりやすくなるでしょう。

気になる男性に見せる姿を工夫すれば、彼の方から声をかけてくれる可能性も高くなりますよ。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)