男子が嫌がるネガティブ発言

彼氏ができて、同性の友達が減る女性は一定数いるようです。

「彼と付き合って、なぜか友達と疎遠になった」と思う方もいるでしょう。

じつは、周囲から見ると「嫌な友達」になっているのかもしれません。

今回は、女性に嫌われがちな女性の特徴をご紹介します!

知らないうちに、周囲から孤立してしまわないようチェックしてみてくださいね。

かなわない恋をする女性

約束をドタキャンする

どんな約束でも、ドタキャンは避けたいところですよね。

しかし、女友達との約束よりも彼氏との約束を優先してしまう方もいるようです。

先約がある場合は、先約を優先した方が誠実な対応と言えます。

もちろん彼氏のことを大事にするのは、悪いことではありません。

ただ、先約をキャンセルしてまで優先すると、友達からの反感を買うことは間違い無いでしょう。

同性であっても「優先順位が低い」と感じれば、自然と距離を置かれてしまうので注意が必要です。

上から目線でアドバイスをする

彼氏ができたということは、ある種恋愛テクニックが成功したと言えるかもしれません。

しかし、彼氏がいることを理由に、上から目線のアドバイスをするのは避けた方がよさそうです。

とくに、聞かれてもいないのにアドバイスをしたり、友達を非難するようなアドバイスをしたりするのは避けましょう。

また、アドバイスが自慢話になってしまうケースも多いようです。

友達からアドバイスを求められたら、謙虚さを意識してアドバイスしてみてくださいね。

「彼氏がいる」マウントをとる

【恋は盲目?】彼氏ができて「女友達から嫌われる」女性の特徴3つ

彼氏ができると、周囲に自慢したくなる女性もいますよね。

もしかすると、「彼氏がいるor結婚した=勝ち組」だと考えている女性もいるかもしれません。

しかし、恋愛や結婚に対する価値観は人それぞれです。

ご自身の価値観に捉われてマウントをとると、周囲から距離を取られるでしょう。

また、マウンティングは無意識に「私の方が優れている」とアピールすることでもあります。

下に見られていると感じた友達は、嫌な気持ちになり、次第に離れていってしまうのです。

友達も大事にしよう

彼氏ができても、今まで通り友達付き合いができる女性もいます。

しかし、なかには「彼氏が最優先!」と豹変してしまう方もいるようです。

同性であっても、軽く扱われるのは嫌なもの。

気づかないうちに女友達からの反感を買い、孤立してしまう場合もあります。

なにかあったときに頼れるのは女友達ですので、彼氏ができても今まで通りの態度で接するよう気をつけてくださいね!

(Nona/ライター)

(愛カツ編集部)