付き合いたてはラブラブでも、時間とともに情熱が冷めてしまうカップルは多いもの。

そうならないためには、持って生まれた相性のいいパートナーを見つけることが重要かもしれません。

そこで今回は、男女の誕生月の組み合わせから、ずっと仲良しでいられるカップルを10組占いました。

前編に引き続き、今回は残りの5組を紹介いたします!

【後編】男女の誕生月別♡ずっと仲良しでいられるカップル10組

7月生まれの女性×11月生まれの男性

パートナーに深い愛情を注ぎがちな7月生まれの女性。

その恋の沼にハマる可能性が高いのは、心の奥に愛を秘めた11月生まれの男性です。

お互いの一途さゆえにノンストップでとことん惚れ込み、2人だけの世界にどっぷり浸かってしまうでしょう。

12月生まれの女性×4月生まれの男性

12月生まれの女性は、明るく元気いっぱいに見えて、意外に気弱な一面を持っています。

それに気づいて背中を押してくれる4月生まれの男性は、勇気と行動力にあふれるタイプで、彼女からパワーをもらうことも少なくないようです。

公私両面で支え合い、お互いの人生がよりよいものへ高まっていくはず。

11月生まれの女性×9月生まれの男性

思い込みが激しい傾向にある11月生まれの女性は、礼儀正しく聡明な9月生まれの男性に、いつもの自分らしさを思い出させてもらうのだとか。

それと同時に、彼のあなたの深い愛情に満たされるそうです。

恋愛とそのほかのこととのバランスをとり、関係も長続きさせられる組み合わせと言えます。

8月生まれの女性×6月生まれの男性

強いオーラを生まれ持っていることの多い8月生まれの女性は、彼氏にとって自慢の存在です。

そして彼女もまた、明るく楽しい6月生まれの男性と一緒にいると、時間を忘れるくらいに満ち足りた気分になります。

周りからもお似合いと言われ、自然と憧れのカップルになっているでしょう。

3月生まれの女性×7月生まれの男性

3月生まれの女性は、勇気あふれる姿と、意外にもデリケートで臆病なところの二面性を備えたタイプ。

その二面性を、愛情深い7月生まれの男性が丸ごと包み込むので、彼氏の前では、強がりをせずに弱みを見せて甘えられるはず。

同時に彼も、彼女の前ではやや一途すぎる愛情をさらけ出せるのかもしれません。

思いやりが一番のカギ

現在好意を寄せる男性との組み合わせがなくても、落ち込む必要はありません。

強い愛情を思いやりをお互いが持っていれば、元々の相性を超えて素敵なカップルになることもできるのです。

「ダメ」だと決めつけず、いろいろな可能性を探ってみることが大切ですよ。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)