大好きな彼と交際するなかで、幸せを感じる瞬間はたくさんありますよね。

それは男性も同じ。

では、男性はどのようなときに彼女のことを大好きだと実感するのでしょうか。

今回は、「男性が彼女のことを大好きだと実感する瞬間」をご紹介します。

付き合ってよかった!男性が彼女を大好きだと実感する瞬間

自分のことのように喜んでくれたとき

「やっぱり、彼女にはなんでも話せるし、なんでも話したくなります。そう思えるからこそ、今の彼女と付き合ってよかったなって思います。

うれしいことがあると、誰かに聞いてもらいたいとは思うんですが、彼女は自分と同じくらい喜んでくれるので、喜びも2倍になります」(28歳男性/金融)

なにかうれしいことがあったとき、真っ先に伝えたい相手が交際している恋人だという人は多いでしょう。

そして、そのうれしいことを、彼女が自分のことのように喜んでくれたとき男性は、「この子と付き合ってよかった」と感じるみたい。

また、頑張ったことを褒めてくれたり、労ってくれたりするのを、幸せだと感じる男性も多いです。

彼の気持ちに共感し、さらにポジティブな発言をしてあげると、彼はきっと喜んでくれるはずですよ!

自分のいいところを見つけてくれたとき

「職場で、仕事が遅いと上司に厳しく言われたとき、『でも、○○くんのペースでやればいいんじゃないかな。慎重なところが〇〇くんのいいところだと思うよ!』と言ってくれたんです。

とても慰められたし、また頑張ろうって気持ちになれました。こんなに素敵な彼女を自分が絶対幸せにしなきゃって思いました」(27歳男性/商社)

自分では自覚していなかった長所をほめてもらったり、「○○なところが好き」と言ってもらったりすると男性はとてもうれしいよう。

好きな女性の前では、「かっこいい人でいたい」と思う男性は多いですが、かっこいい部分でなくても「○○なところがいいところだよ」と彼女言ってもらえるだけで、男性は幸せな気持ちになれるのです。

いいところを見つけて褒め、弱い部分も受け入れてくれる彼女は、男性にとってかけがえのない存在でしょう。

ぜひ、彼の長所を探して、落ち込んでいるときや、自信を無くしているときに伝えてみてください。

自慢の彼女に!

男性が彼女のことを大好きだと実感する場面はさまざま。

彼がなにをされたらうれしいのかを意識すると、あなたへの愛情が深まるはずですよ。

ぜひ参考にして、彼から愛される彼女を目指してくださいね!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)