「男性から見たイイ女と、女性から見たイイ女は違う」とよく言いますよね。

でも、具体的にどんな違いがあるのでしょうか?

そこで今回は、「イイ女の特徴」を男性に聞いてみましたよ。

振り向いてもらいたい男性がいる人や、もっとかわいい自分になりたい人は必見です!

たまらんとです♡男性が思う「イイ女」の特徴3つ

自分のことは自分でやる

「元カノは『誰かがやるから大丈夫』って面倒事を避けるクセがあったから、将来的にいろいろ依存されそうで無理だったんですよね。

なんでも1人で抱え込むのはよくないけど、自分のことを自分でやろう!って考えてる子のほうが『イイ女だなあ』って思う」
(30歳男性/販売)

たまには信頼している人を頼ってもいいですが、すべて頼りきりならNG。

自分でできそうなことは自分で!という姿勢が、男性に好感を与えやすいようです。

これは、同性から見ても「イイ女」に見えるかもしれませんね。

誰に対しても謙虚な姿勢

「自信があるのはいいけど、それで謙虚さを欠いちゃうのはちょっと……。

いい結果の裏には、きっと支えてくれた人がいたからだと思うしね。

そこを分かったうえで、誰に対しても謙虚でいられる人は、やっぱり『イイ女だな』って思う」(33歳男性/接客)

たくさんの知識や経験を持つと、1人でできることも増えていくもの。

でもその成果の裏には、きっと誰かの助けがあるはずです。

だからこそ誰にでも謙虚であれる女性は、周りから一目置かれるのでしょう。

清潔感が漂っている

「会社の先輩が、飲み会でドリンクをこぼしたときに、サッとハンカチを貸してくれたんですよ。

普段からそういうのちゃんと持ち歩いてる人なんだなあって、一気に好感度上がりましたね」(26歳男性/営業)

「髪の毛がサラサラだったり、手がスベスベだったり、やっぱりケアが行き届いている人を見ると『イイ女』って感じますね」
(28歳男性/営業)

どんなにスタイルがよくても、やっぱり清潔感がないと台無しです。

多くの男性は、女性が思っているよりも細かいところをチェックしているのかもしれません。

最低限きれいに見えるよう身だしなみを整えたり、持ち物を見直したりしてみましょう。

そうすれば、魅力をもっと輝かせることができるはず!

まずは周りのイイ女を真似てみて

男性から見た「イイ女」って、自分だけでなく周りにも目を向けられる女性のことなんですね。

とはいえ、自分が普段どのように振る舞っているかは、自分じゃなかなかわからないもの。

まずは、周りにいる「イイ女」や「愛され女子」を真似てみるのもアリかもしれませんね!

(愛カツ編集部)