やさしくて見た目もかっこいい男性が現れたら、つい好きになってしまいそうになりますよね。

しかし完璧すぎる彼の正体は、浮気を繰り返す最低な男性なんてこともあるかもしれません。

彼らは、LINEを使って複数人の女性をトリコにすることもあるみたい。

そこで今回は、「浮気常習犯の男性が使うLINEの定番フレーズ」をご紹介します。

引っかからないで!「浮気常習犯の男性」が使うLINEの定番フレーズ

「なんでも聞くよ」

「同じ会社に複数人と浮気していた上司がいるんですが、話してみると確かにモテるのが分かるんです。

LINEを交換したら『悩みとかあればなんでも聞くから、言って』って。浮気のことが分かっていても好きになってしまいそうでした」(24歳女性/会計士)

親身になって話を聞いてくれようとするのは、よほど女心が分かっているからこそできることですよね。

相談をしていくなかで、女性と距離を縮めようと思っているのかもしれません。

また、弱っているところを狙う作戦の場合もあります。

「早く会いたいな」

「先日マッチングアプリで知り合った男性は、会う前からLINEで『早く会いたい』って言ってました。

でも、結局彼女持ちだったんですよね。期待してた自分が恥ずかしい」(29歳女性/医療関係)

直球で「会いたい!」なんて言われたら、ふいに胸キュンする女性もいるはず。

ですが、関係の浅いうちからLINEで簡単に愛情表現をするのは、怪しいとみていいかも。

誰にでも簡単に愛を振りまいている可能性があります。

「手料理食べたいな」

「サークルの男友達から『〇〇ちゃんの手料理食べたいな』と言われ、彼の家に行くことに。

それからいい感じの雰囲気になったのですが、途中で彼女が帰ってきて修羅場に……」(21歳女性/大学生)

「家に来て」と言われると抵抗感がありますが、「手料理作って」だと思わず行ってしまいそうになることも。

女性をうまく家に誘う方法を知っているのは、いかにも怪しいですよね。

最初のうちは、できるだけ2人きりを避けておいた方が安全かも。

浮気常習犯に注意!

彼らは女慣れしているため、魅力的に思えてしまうかもしれません。

しかし付き合ったとしても、幸せな結末は期待できそうにないでしょう。

付き合う前から、しっかりと見極めてくださいね。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)