お付き合いしている人の怪しい様子を見て、「もしかして浮気してる?」と疑うこともあるでしょう。

しかし、本当に浮気している男性のなかにはそのような素振りをまったく見せない人もいます。

今回は、浮気慣れしている男性がやりがちな行動について集めてみました。

徹底ぶりにあ然…「浮気慣れしている男性」がやりがちな行動4選

浮気相手に「他に本命の女がいる」と伝える

浮気慣れしている男性は、浮気相手に対して「俺、彼女いるよ」とストレートに言います。

彼女がいると伝えても、関係を続けられる人を浮気相手に選ぶのでしょう。

もしも、彼女がいることを隠したままだと、クリスマスや長期休みなどのタイミングで本命の子とスケジュールがかぶってしまうかもしれません。

浮気慣れしているからこそ、自分のテリトリーを守る行動をするんです。

浮気相手を家に呼ばない

浮気慣れしている男性は、浮気相手を家に呼びません。

本命が家に来たときに、不審に思われないようにするためです。

よく言われる髪の毛だったり、本命の彼女のお泊りグッズを隠したのに元の場所にちゃんと戻せなかったり。

女性の勘の鋭さをわかっているからこそ、最初から不審点を作らないようにしています。

浮気相手のLINEの登録名を変える

浮気慣れしている男性は、浮気相手のLINEの登録名を変更しています。

たとえば男性っぽい名前や謎のマーク、苗字だけなど。

LINEのトークリスト名だけ見て、安心しない方がいいでしょう。

本命のスケジュールを把握する

浮気名慣れしている男性は、本命女性のスケジュールを事細かに把握しています。

万が一、浮気相手と遊んでいるときに偶然会ってしまうことを避けるためです。

探るときは、何気ない会話の流れで「来月の予定は?」「○○は夜なにしてるの?」などと聞いてきます。

やたら自分のスケジュールを聞いてくると感じたら、警戒した方がいいかもしれません。

まだまだある!浮気慣れ男の行動

他にも、「写真を撮らせない」「SNSにアップさせない」「本命の彼女の友達に会いたがらない」などがあります。

たとえ浮気慣れしていても、怪しい点は隠しきれないもの。

少しでも怪しいと思ったら、今回ご紹介したポイントを気にしつつ彼の言動を探ってみてください。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)