好きな男性といい雰囲気になっていても、自分が本命なのか、不安になることはあると思います。

じつは、男性の本気度は、彼との会話やLINEの内容から見極めることができるのです。

そこで今回は、男性が真剣に交際を考えている女性にしか振らない話題を4つご紹介します。

交際に真剣な証拠!男性が本命の女性だけに振る4つの話題

お金と時間がかかるデートの計画

飛行機に乗って遠出するような、お金や時間がかかるデートの話を、興味のない女性にわざわざする男性はいないはず。

「いつ、どこで、なにをするのか」などをきちんと話し合い、計画を練る必要がある以上、そんな話を彼が振るのは、本命視している証拠かも。

さらに、事前にある程度のプランを組んであるなど、単なる思い付きでないようなら、かなり大事に思ってくれているのでしょう。

自分が失敗した話

多くの男性は、これから好意を持ってもらいたい女性には「かっこいい自分」を見せようとするもの。

しかし、そこから一歩踏み込んだ本命の女性には、自身も失敗談もしてくれることが多いです。

その裏には、「『かっこ悪い自分』も受け入れてくれるはず」という信頼があり、同時に自分のすべてを愛してほしいと考えていることも。

彼が失敗の経験やそこから得た教訓を話してくれたら、女性側も打ち明け話をすることで、2人の仲は一段深いものになりますよ。

将来のビジョン

将来を考える気のない女性相手なら、男性のスタンスは「いまが楽しければOK」になりがち。

でも本命の女性を前にすると、「この先もずっと一緒にいたい」という気持ちが強くなり、10年先、20年先のビジョンを語ることも増えるのです。

彼が話題に挙げる「こんな仕事をしていたい」「こんな人間になりたい」には、「そのとき、隣に君がいてほしい」というメッセージが込められているのかも。

お互いに「理想の未来」を共有することで、2人で過ごす将来が現実に近づくはずです。

過去の恋愛経験

まだ関係が浅く、確かな信頼が築けていないと感じる状態では、男性の方から過去のちょっと重めな恋愛経験を語ることはないでしょう。

浮気された話や失恋を引きずった経験、それに伴う苦手意識などを口にするのは、相当の勇気が要ることです。

しかし、自分のマイナスな部分を伝えずに交際に入るのは、真剣な付き合いたい相手に不誠実な態度だと考えることも。

彼が真摯な態度で話してくれたら、うまく返す必要はありませんが、真剣に耳を傾けてあげることが大切ですよ。

自分のすべてを受け入れてもらいたい

本命の女性には、自分のすべてを知ってもらいたい、時間を共有したいと考える男性が多いよう。

その気持ちが会話の中にあふれていることも珍しくないでしょう。

彼とのやり取りに隠れた「好き」をチェックして、素敵な恋愛を手にしてくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)