どんな人と恋人になるにしても、付き合って初めて分かることはあるものです。

でも、それがプラスに働かず、自分を傷つける要素が隠れているなら、早いうちに見抜きたいですよね。

そこで今回は、一見誠実そうな隠れダメ男の特徴を3つご紹介します。

言葉だけの優しさに要注意!一見誠実そうな隠れダメ男の3つの特徴

興味を示さない

温厚で約束をきちんと守り、連絡も忘れずに返してくれるとなると、とても素敵な男性に思えるかもしれません。

でも、普段向こうから連絡してくることがなく、なにを決めるにもあなたから連絡する状態なら要注意。

また、都合が悪くなると黙り込んだり、こちらの好みやプライベートについて一切聞いてこない場合も同様です。

不誠実な言動がなくても、全く興味を示さないのであれば、その男性の態度は適当にあしらっているのと大差ないと言えます。

素敵な恋愛を手にするためには、確かな好意と関心を持った男性との関係を深めることが重要ですよ。

自分で言ったことをやらない

「今度2人で温泉に行こうか」「次の更新で引っ越すから一緒に住もう!」など、あなたが喜ぶ発言はするけれど、実際には行動を起こさない……こんな男性にも注意が必要です。

その場の雰囲気で適当なことを言う男性を信じていても、裏切られて傷つく可能性の方が高いもの。

怪しいなと思ったら、「この前言ってたあの話はいつになりそう?」と聞いてみることをおすすめします。

それでも話をうやむやにするなら、そもそも期待しないか、付き合い方を考え直すかするべきでしょう。

恩を着せて見返りを求める

男性が、あなたにしたことに対する見返りを求めるなら、誠実な態度とは呼べないでしょう。

とはいえ、この見返りのレベルによっては、ポジティブに捉える人もいると思います。

あなたに「ありがとう」と言われたい、ほめてほしいという程度の期待なら、かわいらしく感じることもあるはず。

しかし、金額の大きなものを要求したり、激しい束縛に発展したりするなら、利己的な目的があっての優しさだったということ。

そうなれば、度を超した恩着せがましさと言わざるを得なくなりますよね。

言葉ではなく行動で判断して

素敵な男性に出会って心惹かれているときほど、彼の行動に注目してみてください。

言葉では優しく気遣い、立派なことを言っていても、実際のふるまいにはその人の本性が透けて見えるもの。

一見誠実そうな隠れダメ男に振り回されないよう、舞い上がらずに見極めましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)