好きな人ができると、相手が自分のことをどう思っているのか、気になる女性は多いはず。

彼が自分に好意を寄せていると分かれば、関係を進めやすくなるでしょう。

そこで今回は、男性の脈ありサインと言える言動を3つご紹介します。

脈ありサインを見抜いて!男性の好意をチェックできる3つの言動

進んでデートの計画を立てる

どうでもいい女性とのデートで、積極的に計画を立てて予定を合わせようとする男性は少ないはず。

逆に、具体的なプランを示しながら誘ってきたり、予定が合わずに断っても別の日程を提案してきたりするなら、その男性の好意は確かなものと言えます。

特別に思っている相手とのデートだからこそ、充実したものにしようと計画しているのかも。

彼から誘われるとしても、ノープランでいきなり「〇日会える?」という約束の仕方なら、都合よく扱われている可能性もあるので要注意です。

動きを真似する

好きな人に親近感を抱いてもらう方法のひとつとして、相手の動作を真似するというものがあります。

これは、心理学におけるミラーリング効果を利用したもので、自分と同じタイミングや速度で同じ仕草をする相手には、自然と好感を持つというもの。

長い時間を一緒に過ごしたカップルや夫婦が、なんとなく似ているように感じられるのには、これが関係しています。

動きが似れば、考え方や感情まで寄ってくるもので、好きな女性の行動を観察してしまう男心の表れといえるでしょう。

会話の細部まで覚えている

気になる男性が、あなたと以前話した内容をよく覚えているなら、脈ありの可能性はかなり高いです。

いくら話し好きな人でも、相手の発言のすべて覚えておくためには、それ相応の興味が必要なはず。

会話の中にささいな言葉を記憶しておくのは、男性にとっては情報収集や問題解決を目的としていることが多いようです。

そこで得た情報を基に、楽しんでもらえそうなデートプランを考えたり、自分磨きに活かしたりすることも。

そしてその裏には、あなたへの強い好意があると考えて間違いないでしょう。

好意を見極めて

男性の脈ありサインは、すべてが分かりやすいものとは限りません。

しかし、彼の積極的な行動には、その土台となる特別な感情が存在するものです。

普段から彼の行動をチェックして好意を見抜き、幸せな恋を手にしてくださいね。

(阿部田 美帆/ライター)

(愛カツ編集部)