付き合いたての頃は気分が盛り上がっているけれど、時間とともにその気持ちが落ち着き、不満を感じ始めるカップルも少なくありません。

しかし、「この人と付き合ってよかった」と心から思える瞬間があれば、2人の関係はさらに深いものになるはず。

そこで今回は、男性が彼女への愛情を深める瞬間を、星座別に占いました。

前編に引き続き、てんびん座(9/23~10/23)~うお座(2/19~3/20)をご紹介します。

【後編】男性の星座で占う!彼が「付き合えてよかった」と愛情を深める瞬間って?

てんびん座(9/23~10/23)

【自分を立ててくれたとき】

てんびん座の男性は、物腰柔らかで礼儀正しくふるまうタイプです。

また、人間関係のバランス感覚を大切にし、自分の立場を気にすることも少なくないよう。

彼女が話の流れで自分を立てたり、ミスをカバーしてくれたりしたときに、「この人と付き合ってよかった」と思うのだとか。

さそり座(10/24~11/21)

【特別な姿を見られたとき】

恋人への独占欲が強い傾向にある、さそり座の男性。

彼女が自分だけに向ける笑顔を見ると、それまで以上に愛が深まるみたい。

すねた表情や恥ずかしそうにする姿、甘えるような眼差しなども、彼の心に刺さりやすいはずです。

いて座(11/22~12/21)

【愛を言葉にしてくれたとき】

いて座の男性は、気持ちをストレートに伝えることを好むところがあります。

そのため、お互いの好意を知っていても、それを言葉にしてほしいと思っていることが多そう。

「好き」「愛してる」と恥ずかしがらずに言ってもらえると、そのたびに「付き合ってよかった」と再認識するでしょう。

やぎ座(12/22~1/19)

【彼女のおかげで成長できたとき】

人知れず努力を重ねる真面目な一面がある、やぎ座の男性。

彼女の日頃のふるまいから刺激をもらって前向きになったり、「彼女のため」を原動力にいつも以上に頑張ったりすることも。

付き合いが長くなって、自分の成長が彼女の影響だったと気づいたとき、存在のありがたみが心に沁みるかもしれません。

みずがめ座(1/20~2/18)

【注意してくれたとき】

みずがめ座の男性は、個性的な考えや独特の価値観を持っているタイプ。

流行の少し先を行くファッションや「え?」と思うような行動を取ることも珍しくないようです。

それを全肯定せず、ときおり「それは少し浮いちゃうかも」と注意してくれる彼女には、自分にない要素を感じて「付き合ってよかった」と実感します。

うお座(2/19~3/20)

【ポジティブさに触れたとき】

そそっかしいところがあり、詰めの甘さが目立ちがちな、うお座の男性。

デートで行く予定のお店が定休日だったり、乗り換えを間違えたりすることも意外に多いのだとか。

そんな自分を責めず、「次に行こうね」「楽しみが増えたね」とポジティブに捉える彼女の姿を見ると、間違いなく感動するでしょう。

思いやりが愛を深める

大好きな彼に「この人と付き合ってよかった」と実感してほしいなら、意図してそう思える行動を起こす必要はありません。

普段から相手を思いやった言動を意識していれば、自然と彼が愛情を感じる瞬間は訪れるもの。

2人の関係をより強固なものにして、素敵な未来を手にしましょう。

(マーリン瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)

【前編】男性の星座で占う!彼が「付き合えてよかった」と愛情を深める瞬間って?