女性の魅力は、本人の容姿だけで決まるものではありません。

じつは、ファッションを工夫することで、与える印象を大きく変え、また自分の魅力をグッと引き上げることもできるようなのです。

そこで今回は、不思議とモテる女性のファッションのポイントを3つご紹介します。

「自分に合った」が最重要!モテる女性に共通するファッションの3つのポイント

触り心地のいいやわらかい素材

「女の子2人と遊んだとき、1人はカーディガン、もう1人はTシャツだったんですよ。
それで、2人が並んでるとカーディガンを羽織ってる子の方が、女の子っぽくてかわいいなって思いました。
ゆるいシルエットからしてちょっと隙がある感じでドキッとしたし、抱きしめたくなるやわらかさを感じたんですよね」(30歳男性/飲食)

肌触りのいいふわふわ素材を身につけている女性は、やわらかそうな見た目からかわいい印象を与えやすいようです。

さらに、少し大きめのサイズは好印象につながる要素がいっぱい。

長めの袖から指先が出る「萌え袖」に、ゆるいシルエットから見える細い首や手首など、様々なポイントで男性の心をつかめるはず。

流行をさりげなく取り入れる

「おしゃれな子は好きだけど、流行りものをつめこみすぎたファッションは、頑張りすぎている感じがしてちょっと苦手かな。
あと、女性のファッションの流行りは、正直男には理解できないものもあります。
だから、さりげなくトレンドを取り入れていると『この子おしゃれでセンスいいんだな』って思う」(33歳男性/公務員)

毎シーズン変わるトレンドを押さえたファッションは、女友達にはウケても、男性にも好印象とは限らないもの。

男性にも分かりやすい流行を取り入れつつも、自分のスタイルは崩しすぎず、センスのよさをアピールしましょう。

清潔感のあるワンピース

「ボーイッシュでかっこいい女性も素敵だけど、僕はやっぱり清潔感のあるワンピースとかスカートが好きですね。
そのなかでも白とかベージュとか、淡いカラーのワンピースがいいなぁ。
あまりにもフリフリだと子どもっぽく見えるし、短すぎるのも攻めすぎてて微妙かな」(28歳男性/出版社)

流行が変わっても、ワンピースの男性の心をつかむ魅力は変わりません。

だからこそ、幼い印象になりがちなフリルや丈の短さには要注意。

やわらかい雰囲気の淡い色合いで、清潔感を出すことがポイントですよ。

自分に合ったファッションで好印象を

時代とともに流行が変化しても、男性が好印象を受けるファッションはそうそう変わらないようです。

気になる彼の好みが分からないうちは、個性的な服は避けて清潔感のあるコーディネートを意識することが無難でしょう。

そしてなにより、自分に合った服装以上の最適解はないので、王道の中に自分らしさを取り入れて、魅力を高めてくださいね。

(愛カツ編集部)