女友達にウケるファッションが、男性からは意外と低評価ということは、決して珍しくありません。

男性と女性では「かわいい」という言葉の使い方に違いがあり、またそれは恋愛においても同じと言えます。

そこで今回は、男性が思う「かわいい女性」の特徴を4つご紹介します。

効果的な自分磨きに!男性目線での「かわいい女性」の4つのポイント

明るい笑顔を絶やさない

女性の笑顔に惹かれる男性は多く、普段からニコニコしているだけも好印象を与えるもの。

人当たりがよく、明るい雰囲気を漂わせている女性の周りには、自然と人が集まってきます。

つねに不機嫌そうな顔でとげとげしい言動を繰り返していれば、近寄りがたいイメージになるのは当然と言えるでしょう。

それよりも、自然な笑顔が身についている人の方が、好感を持たれやすい存在ですよ。

清潔感のある見た目と雰囲気

顔やスタイルだけが女性の魅力を決めるわけではありませんが、女性らしい見た目や雰囲気に好感を持つ男性は少なくありません。

ここでカギを握るのが、性別に関係なく印象に大きく影響する、清潔感です。

特別なことをしなくても、日頃から肌や髪、手元などのケアをしていて、ベースを整えるだけでも、印象はグッとよくなります。

女性らしい外見や柔らかな雰囲気は、努力次第で十分手に入るものなので、取り入れやすいものから実践してみましょう。

さりげなく頼る

やはり男性は、頼られることに喜びを感じるもの。

自分のことはすべて1人でこなせる女性も、自立していて素晴らしいけれど、男性としては少し物足りないかもしれません。

重いものを運んでもらう、高いところにある荷物をとってもらうなど、ささいな場面で自分を頼ってくれる女性には、特別な感情が芽生えがちです。

さらに、笑顔で「ありがとう」と言われれば、ドキッとして好意を抱かずにはいられないはず。

前向きで素直な言動

どんなに容姿が整っていても、交流していく中で性格の悪さを感じれば、魅力は一気に減退します。

とくに、他人の悪口や不満を言いがちな女性は、男性に敬遠されやすい存在。

つねにポジティブな言動をして、前向きにふるまう人の方が、人間的な魅力にあふれているものです。

また、自分のアドバイスを素直に聞いてくれる女性にも、男性は「かわいい」と思いやすいみたい。

一緒にいて明るい気持ちにしてくれる、内面の魅力を重視する男性も、意外に多いのですよ。

効果的な自分磨きにつなげて

男性と女性で「かわいい」の対象や基準は違っても、男性の「かわいい」は外見だけに向くものではないようです。

それよりも、日常的な努力や意識次第で、いくらでも好印象につなげられるはず。

まずは気軽にできるものから実践して、効果的な自分磨きで魅力を高め、素敵な恋を手にしましょう。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)