あなたとしては「え?そんなところが?」と思うポイントが、じつは彼にとってはNGになっているかもしれません。

そこで、女性の星座別で、「あなたのウィークポイント」を占います。

前編に引きつづき、てんびん座~うお座までのご紹介です。

星座占い!彼の気持ちを損ねる「あなたのウィークポイント」【後編】

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

スマートで頭のよい性質もある、てんびん座の女性。

男性に「隙のない人」「センスのいい女性」と見えることもあるようです。

ただ、プライベートのてんびん座の女性は、構のんびり屋さんなところもあるかもしれません。

素の姿を知った男性は、愕然としてしまう可能性も。

本当の自分を見せる相手は厳選してもいいかもしれませんね。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

「ミステリアス」「色気がある」「真面目」

これらが、さそり座の女性に対する男性のイメージかもしれません。

親しみやすいわけではないけれど、ほかの女性にはない魅力があると感じているところもあるようです。

だから親密な関係になると、男性はさそり座の女性の極端な一途さと嫉妬深さに驚くこともあるでしょう。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)

行動的でチャレンジ精神もある、いて座の女性。

男性からノリがいい活発なタイプと好かれる傾向があるようです。

でも、自分の限界に挑戦するストイックさは並外れているところが。

そのため、「そこまでしなくても……」と引いてしまう男性も少なくないようです。

いて座の女性の「がんばって」を重く受け止める男性もいることでしょう。

自分と同じ感覚を他人に求めないほうがいいかもしれませんね。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

しっかり者なところもある、やぎ座の女性。

男性から頼れるタイプと慕われる傾向があるみたい。

とくに、仕事を通じて知り合うなら、一目置かれる可能性が高いです。

ただ、やぎ座の女性を恋愛対象と見た時、「ちょっと堅い」「厳しい」と敬遠される可能性もあります。

隠れ野心家なところもあり、ギョッとする人もいることでしょう。

愛では勝ち負けを意識するのもいいかもしれません。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

個性的な性質を秘めている、みずがめ座の女性。

ほかの女性にはない魅力をたくさん持っているようです。

ファッションも発言も行動も、あなたならではの「色」があるのかもしれませんね。

けれど、たまに突拍子もないことを言いだして、男性をドン引きさせる可能性も……。

奇抜さを追求しすぎると、ただの「浮いた人」になってしまうかもしれませんね。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

情緒豊かなところもある、うお座の女性。

ふわっとした柔らかな雰囲気を漂わせているのかもしれません。

男性には「ほうっておけない存在」に見えるので、恋のチャンスは基本的に多い方と言えるでしょう。

それでも、感情の振り幅が広いところは、ウィークポイントかもしれませんね。

気づかずにやっているかも…

もしかしたら、彼は意外にもあなたのことを見ているかもしれませんね。

いつ彼があなたに視線を向けても良いように、しっかり備えておいてもいいでしょう。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

【前編】星座占い!彼の気持ちを損ねる「あなたのウィークポイント」