彼氏の浮気が発覚したとしても、必ずしもすぐ別れ話にならないこともあるはず。

では、どのように仲直りすればいいのでしょうか。

今回は、彼の浮気発覚後に上手に仲直りしたカップルの話をご紹介します。

同じような立場の方はぜひチェックしてみてくださいね。

【カップルの体験談】彼の浮気が発覚したあとの上手な仲直り

ほかのことに集中する

「会わない間に『彼が浮気相手とまた会うんじゃないか?』と考えてしまうのが辛いので、バイトの時間を増やしました。

ほかのことに集中すれば忘れられるし、そのうち考える時間も減っていったので、それで正解だったなと思いますね」(21歳女性/大学生)

いやなことでも、時間が経てば自然と忘れられるもの。

時間が解決してくれるまでは、なにかほかのことに集中して、考え込まないようにするのがおすすめ。

できるだけ彼に無関係な時間を忙しく過ごすといいかもしれませんね。

ルールをつくる

「一度疑ってしまうと、そのあともなにかと疑ってしまうので、『女性と2人きりで会わない』と約束してもらいました。

彼も飲み会などは事前に教えてくれるようになったし、不安にならなくなったのでよかったと思っています」(24歳女性/ネイリスト)

浮気が発覚した直後の男性は、彼女を裏切ったという負い目から、言うことを聞いてくれやすくなる傾向があります。

だからといってガチガチの束縛をするのはNGですが、すぐにルールを作るのは効果的でしょう。

「いやだったこと」と「最低限してほしいこと」を上手に伝えて、お互いが安心できるルールを作りましょう。

環境を変える

「彼が家に浮気相手を連れ込んでいたのがわかったんです。

話し合って彼とは別れないことにしましたが、どうしても彼の家に行くと『この家で浮気した』と思い出してしまうので、それを伝えたら引っ越して同棲することになりました。

環境を変えられたのは物理的にも精神的にも安心につながりました」(27歳女性/歯科助手)

浮気相手が家に上がり込んでいた場合、少し生々しい光景を想像してしまうこともあるでしょう。

このような場合は、思い切って引っ越してみるのも一つの手です。

新しい環境ではすがすがしい気持ちになれますし、彼も心機一転、心を入れ替えてくれるはずですよ。

よりよい関係に!

浮気が発覚したら、2人の関係を終わらせるという選択はある意味妥当な判断と言えます。

それでも2人でやり直すと決めたのなら、そのことをいつまでも引きずるのではなく、どうしたらよりよい関係になれるかを考えましょう。

過去よりも未来に目を向けて行動できれば、さらに仲を深められるはずですよ。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)