彼氏との交際が順調だと思っていたら、急に別れを切り出された……なんて最悪の事態は避けたいですよね。

早い段階で予兆を感じ取ることができれば、彼の不満を解消して別れを回避することもできるはず。

そこで今回は、男性が別れを考え始めたときのサインを4つご紹介します。

すぐに不満を解消して!彼女との別れを考え始めた男性が見せる4つのサイン

連絡の頻度が落ちる

彼氏が元から連絡しないタイプならまだしも、以前に比べて連絡の頻度が落ちていると確信できる状態なら要注意です。

返信が遅く、通話に出ないことが当たり前になっているなら、彼の中で「後回しでいい存在」になっている可能性は低くありません。

一緒にいるときのコミュニケーションを主導する割合や、返信の強要など、2人のやり取りに不満を感じそうなポイントがないか、思い返してみましょう。

それを改善しながら、彼のペースに合わせて連絡することを意識すれば、逆に「最近ちょっと返信が遅くなったな」なんて気にしてくれるかも。

要望を出さない

男性が「○○していい?」「これしたい」といった願望を口にしなくなるのも、危険信号の一種です。

その裏には、「この人に求めても仕方ない」という諦めが隠れていることが……。

これまで、彼の要望を「だめ」「嫌」と一言で断ってばかりだと、一緒にいること自体を苦痛に感じてもおかしくありません。

もちろん、すべての要望を受け入れろと言う気はありませんが、彼が納得できる理由を添えることが重要ですよ。

欠点を指摘して終わり

男性に欠点ばかりを指摘されて、具体的な要望や改善方法が挙げられない場合、かなり危険な段階にありそうです。

もしかすると、彼は別れを切り出す準備として、「あなたとの関係に終止符を打つ理由」を積み重ねているのかも。

まずは、彼の指摘に対して改善する姿勢を見せ、同時に「彼との関係を大切に思っている」という気持ちを、自分なりの言葉で表現してみてくださいね。

デートで早めに帰ろうとする

デートの頻度が以前と変わらないからと言って、それだけで絶対安心とは言い切れないもの。

最近、彼がデートを早めに切り上げるようにしているなら、別れを考えている可能性は十分にあります。

内心「デートしたくないけど、しなかったら面倒だし、とりあえず行くだけ行ってサッサと帰ろう」と考えていることも。

まずはお互いのこれまでの言動から、彼が早く帰りたがる理由を考えて、それでも思いつかなければ、直接聞いてみることをおすすめします。

一度自分で考えていれば、有意義な話し合いに持ち込みやすくなるはずですよ。

早期に気付いて関係の見直しを

彼氏が別れを考え始めていても、その初期段階で気づくことができれば、関係の修復は十分に可能です。

そのためには、彼とまっすぐ向き合う姿勢を示すことが、なによりも重要なポイントとなります。

お互いが相手の気持ちを考えられてこそ、幸せな恋愛を成り立つものと言えるでしょう。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)