中身も大事だけれど、付き合うならば、やっぱりイケメンがいいと思う女性は多いのではないでしょうか。

だけど、いくらイケメンでも「これは付き合ったらダメだ……」という特徴を持った男性も、残念ながら存在するよう。

そこで今回は、どんなに見た目はよくても、付き合ったら不幸になってしまうNG男性の特徴をご紹介します。

女性に対してガツガツしすぎ

いくらイケメンでも変に女性にガツガツしている男性には、魅力を感じるどころか「この人、なんか必死すぎる……」と、引いてしまうもの。

たとえばこちらが嫌がっているのに、連絡先を聞いたりデートに誘ったりしてくる人。

アプリやSNSなどで知り合いまだ直接会ったこともないうちから、「好き」「愛してる」と毎日のように電話やメールしてくる男性もそうですね。

そういう相手の都合や気持ちを考えない男性は、「女は自分より下」と考えていることも多いもの。

顔やスペックがいいからと付き合っても、あなたが辛い思いをするだけでしょう。

店員への態度が横柄

「お客様は神様」と勘違いして、店員に対する態度が横柄な男性、これもダメです。

カゴを投げつける、お金を投げてよこす、どうでもいいことでキレて怒鳴り散らし本社へ電話する……。

男女を問わず、店員に対して態度が悪い人というのは「人によって態度を変える人間」ということで、まず信用する価値すらありません。

「店員だから」という理由で見下すということは、他人を「お前はこうだ」と決めつけてレッテルを貼る、相手を尊重できない人だということ。

そんな男性と恋人として付き合えば、そのような対応はいずれあなたに向けられるようになるでしょう。

度を超えたケチ

不景気が長引いているこのご時世ですから、ある程度の節約を心がけようとするのは誰しも同じでしょう。

しかしそれも、度を超している場合は問題です。

恋人となった女性にまでドケチぶりを発揮するような男性なんて、イケメンであってもお付き合いは遠慮したくなってしまいます。

一緒に食事をしようが、どこかへ遊びに行こうが、いつも1円単位できっちり割り勘な男性はいやですよね。

まだ割り勘ならマシな方で、なかには「年上なんだから、全額おごってくれるよね?」と当然のように言ってくる男性もいるんだとか。

このような場合、相手の男性は極端なケチが染みついているか、あなたにあまり興味がないかのどちらかです。

あなたのことがタイプで気に入られたいと思っている男性なら、あなたのために「ここは自分が」と言ってくれることもあるでしょう。

どちらにせよ、女性の立場としては「イケメンでも、こんな男性とは付き合いたくない!」と思ってしまいます。

見た目に惑わされないで!

あなたも「確かに、イケメンでもこんな男性とは付き合いたくない!」と頷いてしまったのではないでしょうか?

自分の「これだけは許せない!」と譲れない部分を見極め、合わないと思ったら深入りする前に「お断り」をすることも大切ですよ。

(カワモト野奈/ライター)

(愛カツ編集部)