自分にとっては当たり前の行動が、好きな男性には絶対に許容できないもの……なんてケースは決して珍しくありません。

そしてときには、意識せずに行った言動がきっかけで、彼が別れを考えることもあるのです。

そこで今回は、男性が幻滅するNGポイントを、星座別に占いました。

前編に引き続き、今回はてんびん座(9/23~10/23)~うお座(2/19~3/20)をご紹介します。

【後編】男性の星座別!彼が女性に幻滅するNGポイントって?

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の男性は、人間関係のバランス感覚に長けたタイプです。

その場の雰囲気に合わせ、少しきつい程度の冗談でも笑って受け流せるでしょう。

しかし、彼のコンプレックスを人前でいじると、デリカシーのなさを感じて幻滅するのだとか。

さそり座(10/24~11/21)

優しい性格で情け深いところがある、さそり座の男性。

けれど、その優しさに甘えて反省も改善もせず、言い訳を繰り返していれば、愛想を尽かされて当然と言えます。

頑なにミスを認めず、人のせいにしたり、泣いてなんとかしようとしたりする女性にはドン引きし、嫌悪感を露わにするかもしれません。

いて座(11/22~12/21)

いて座の男性は、好きな人と楽しい時間を過ごすことを、とくに好む傾向にあります。

それなのに、話しかけても上の空な状態が続くようでは、幻滅して諦めてしまう可能性が高いです。

彼とのデートに集中できそうにないときは、正直に伝えることをおすすめします。

やぎ座(12/22~1/19)

「親しき中にも礼儀あり」と考えている一面がある、やぎ座の男性。

彼から誘われた場合でも、最初から「ごちそうしてもらうのが当たり前」という態度では、まず間違いなく次はありません。

財布を出す素振りどころから、お礼すら言わないなら、そこで関係が終わることもありえますよ。

みずがめ座(1/20~2/18)

みずがめ座の男性は、独特な感性を持っていて個性的な考え方を好むタイプ。

といっても、一般常識を知らないわけではないので、そこすら危うく思える「天然すぎる」女性にはショックを受けてしまうようです。

彼は十分な教養と常識を身につけて、あえてそれにとらわれていないことを頭に入れておきましょう。

うお座(2/19~3/20)

愛情深く面倒見がいいところがある、うお座の男性。

女性のわがままに快く対応する一方で、立場を考えない自己中心的なふるまいには幻滅しがち。

人の話の腰を折って、自分が注目を集めようとするような、気配りのなさがNGポイントとなります。

NGポイントを押さえて

なにげないふるまいが原因で、いい雰囲気の男性を幻滅させてチャンスを逃す……なんて事態は誰だって避けたいはず。

そのためには、日頃から誰に見られても恥ずかしくない言動を心掛けることはもちろん、気になる彼がショックを受けやすいポイントを知ることも重要です。

恋を成就するためにも、予想外のネガティブな印象を防ぎましょう。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)