恋愛においては、自分のどんなところが魅力的だと思われているのか、それを知っていることが大きなアドバンテージになるもの。

しかし、「自分の魅力はなにか」と聞かれて、即座に応えられる人は決して多くないでしょう。

そこで今回は、男性が魅力的だと思うポイントを、星座別に占いました。

前編に引き続き、今回はてんびん座(9/23〜10/23)〜うお座(2/19〜3/20)までをご紹介します。

【後編】星座で占う♡男性があなたに魅力を感じるポイントは?

てんびん座(9/23〜10/23)

てんびん座の女性は、自身の美的センスで注目を集めるタイプです。

個性的でおしゃれなファッションとあふれる気品から、多くの男性が「隣に連れて歩きたい」と思うよう。

恋愛において強力な武器となる、華のある第一印象を備えているのでしょう。

さそり座(10/24〜11/22)

心を開くまでに時間がかかり、仲良くなるまでは自分のことを隠しがちな、さそり座の女性。

自分からは多くを語らないため、相手に「どんな人なんだろう?」と想像させ、興味を持たせることに長けているみたい。

「もっと知りたい!」と思わせ、男性が追わずにはいられなくなるミステリアスさが魅力と言えます。

いて座(11/23〜12/21)

いて座の女性は、新しい刺激を求めて動き回るところがあります。

自立心と独立心が強く、人に頼って生きることを好まないのだとか。

行動力があってたくましい、生活力のある姿が、人気の理由かも。

やぎ座(12/22〜1/19)

なにごとにも慎重で、コツコツ継続して結果を出す傾向にある、やぎ座の女性。

その真面目さやひたむきさは、多くの人の尊敬を集めるものです。

また恋愛においては、一途に思いつづけ、努力を欠かさない姿勢が魅力のひとつとなるはず。

みずがめ座(1/20〜2/18)

みずがめ座の女性は、よくも悪くも個性的で、「自分は自分、他人は他人」精神が強いタイプ。

人と一緒だから安心するということはなく、流行を追いかけることよりも、自分の道を貫くことが多そうです。

確かな芯があってぶれないところが、安定感を抱かせて魅力的に映るのでしょう。

うお座(2/19〜3/20)

気分屋でつかみどころのない一面がある、うお座の女性。

考えがコロコロ変わりやすいところは、一見弱点に思えるかもしれません。

しかし、そのふわふわした印象が相手の心を揺さぶり、惹きつける魅力となる可能性は高いのです。

魅力を知って効果的なアピールに

自分の魅力を知ることは、気になる男性に効果的なアプローチを仕掛けるうえで、無視できないステップです。

なかには、短所として捉えてしまっていて、本来の魅力を活かせていない人もいると思います。

まずは自分のことをよく理解して、幸せな恋をつかんでくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)