「金運アップ」と聞くと、ついお金を稼ぐことばかり考えてしまいますよね。

しかし重要なのは、お金をどう稼ぐかではなく、どう使うか。

自分に合った使い方を選択することで、結果的により多くのお金を手にすることができます。

そこで今回は、女性の星座別に「金運を上げるお金の使い道」を占いました。

まずは前編として、おひつじ座〜おとめ座までをご紹介します。

【前編】12星座占い!あなたの金運を上げる「お金の使い道」

おひつじ座(3/21~4/19)

【投資】

お金そのものよりも、金運を上げる行動が好きなおひつじ座。

1番金運がアップする方法は、投資です。

厳しい勝負の方が、結果的に金運を上げるでしょう。

ハイリスクなほど研究熱心になりますし、損をしても巻き返せる可能性があるので楽しいのです。

おうし座(4/20~5/20)

【財布購入】

堅実な人が多いおうし座は、お金を使わない方が心が穏やかになって金運も上がります。

しかし、お金に直接関わる出費に関しては別です。

たとえば新しい財布を買ってみるなど。

財布の機能やデザインを楽しんでみてください。

ふたご座(5/21~6/21)

【自分への投資】

ふたご座は、好奇心を満たすために生きているところがあります。

ですので、自分への投資をして、金運のみならず人生全体の運を上げるのがオススメ。

仕事やスキルアップ、遊び、恋愛……なんでもOK。

それが「自分のため」になるのであれば、惜しみなく使っていきましょう。

かに座(6/22~7/22)

【ごちそうやプレゼント】

かに座は、お金に困らない運命をもった星座です。

お金はあってもなくてもいいと考えがちなので、お金に左右されることは少ないでしょう。

そんなおおらかさが金運を上げるのですが、誰かにごちそうしたりプレゼントをしたりするとさらにアップ。

周りの人も喜ばせることができるので、一石二鳥ですね。

しし座(7/23~8/22)

【冠婚葬祭や季節の贈り物】

しし座は、もともと自力で金運を上げるパワーをもっています。

しかし、つねに周りの人からサポートされていることも忘れてはいけません。

ときには、関係各位に感謝の気持ちを分かりやすく伝えることも大切です。

冠婚葬祭や季節の贈り物の際に、少し意識してみてください。

おとめ座(8/23~9/22)

【仕事関連のグッズ】

おとめ座は、もともと金運が強い星座です。

仕事で堅実に稼げる運もありますので、お金に困ることは少ないでしょう。

金運を上げるなら、仕事をするときのテンションを上げるグッズを買うのがオススメ。

高性能PCやブランドの仕事着など、自分の仕事に合ったものを買ってみましょう。

金運アップを目指すなら…

お金を使うと、もちろん手持ちのお金は減ってしまいます。

しかしそれを恐れてお金を使わないでいると、なかなか金運はアップしません。

不安になるかもしれませんが、ときには思い切って使ってみるのが大事なのかもしれませんね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

【後編】てんびん座〜うお座の金運を上げる「お金の使い方」は……