誰しも、なにげない気遣いにキュンとする瞬間はあるもの。

そのときめきを狙って引き起こすことができれば、気になる男性との関係を深めやすくなるでしょう。

今回は、男性がキュンとする気遣いを、星座別に占いました。

前編に引き続き、今回はてんびん座(9/23~10/23)~うお座(2/19~3/20)をご紹介します。

【後編】男性の星座別!気になる彼が思わずときめく気遣いって?

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の男性は、自分のセンスに自信を持っており、ほめられることにも慣れている傾向にあります。

しかし、とくに力を入れているポイントに気付いてほめられると、普段から一目置かれていると言ってもうれしく感じるよう。

自分を見てくれているという実感に、キュンとしてしまうのでしょう。

さそり座(10/24~11/21)

悩みがあってもなかなか打ち明けないところがある、さそり座の男性。

そんな彼の表情が暗いとき、「なにかあった?」と心配する気遣いにときめきやすいのだとか。

さりげなく話を聞き出して、気持ちを吐き出させてあげることがポイントと言えます。

いて座(11/22~12/21)

いて座の男性は、冒険心が強すぎて無謀なチャレンジに走るタイプ。

だからこそ、自分が心配されていると感じると、相手の優しさに胸キュンするのだとか。

「疲れているみたい。無理しないでね」など、体調を気遣う言葉が効果的なはずです。

やぎ座(12/22~1/19)

真面目な性格で、とくに仕事には手を抜かない一面がある、やぎ座の男性。

書類やメモを手渡すときの「お疲れ様です」の一言や、付箋に添えられた手書きのメッセージに感動しやすいみたい。

デートの約束をするときも、「忙しいなら無理しないでね」と言ってあげることをおすすめします。

みずがめ座(1/20~2/18)

みずがめ座の男性は、個性的なところがあり、社会性がないわけではないけれど、ちょっと浮いた発言をしがち。

そんな彼をさりげなくフォローしてあげれば、相手の気遣いにキュンとする可能性が高いです。

彼自身を否定しないことが、コツと言えるかもしれません。

うお座(2/19~3/20)

優しい性格と共感力を兼ね備えたタイプである、うお座の男性。

デートや友達との遊びでは、相手を楽しませようと工夫を凝らすはず。

その努力を認めて「ありがとう」と一言かけたり、率先して片付けたりすることが、とくに有効でしょう。

効果的な気遣いを探って

大好きな人を気遣うと言っても、その方法はさまざまです。

またやる側にとっても、手軽にできるものやハードルが高く感じられるものもあると思います。

まずは、気になる彼がどんな気遣いをうれしく思うのか、研究することから始めてみてくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)