「かっこいい男性と付き合いたい」「優しい人がいい」など、彼氏にする男性について、理想を抱いている女性は多いと思います。

じつは世の中には、一見目立たないけれど、パートナーとして考えると魅力にあふれている男性もいるのです。

そこで今回は、幸せな関係を築ける「隠れイイ男」を見極めるポイントを3つご紹介します。

パートナーに向いている!幸せな関係を築ける「隠れイイ男」を見極める3つのポイント

人前でお金の話をしない

将来の幸せを考えたとき、パートナーに選ぶ男性が「いまどれだけお金を持っているか」以上に重要となるのが、「人前でお金の話をするか」という点です。

量が多いか少ないかに関わらず、お金の話をする自分の印象を気にしなかったり、お金でしか自分を誇れなかったりする男性とは、付き合っても幸せになれない可能性が高いもの。

加えて、普段から「お金がない」と言っているなら、浪費癖や散財癖があるのかも。

自分がどう見られるかに意識的で、不必要にお金の話をしない男性は、信頼できると言えるでしょう。

お酒を飲んでも優しさが変わらない

人の本性が表れやすいタイミングとしてよく挙げられるのが、「お酒を飲んだとき」です。

そこで不満を露わにして愚痴を言ったり、暴言が出やすくなったり、けんかっ早くなったりする男性には要注意。

酔って態度が変わることはもちろん、自分の容量を把握してセーブできないのも、気をつけるべきポイントと言えます。

それに対して、お酒を飲んでも言動がそれほど変わらず、楽しそうにしている男性は、目立たないだけでイイ男な可能性は高いですよ。

同性から信頼されている

男性の性格について知りたければ、彼の男友達に聞いてみるのがおすすめ。

友達付き合いを大切にでき、同性から信頼されている男性は、大切に思う女性に対しても同じように誠実な態度でいるはず。

反対に、交友関係が狭かったり、なにかとよくないうわさが聞こえてきたりする場合は、距離を置いて見極める時間が必要かもしれません。

もちろん、自分の目で見た印象も大切ですが、判断材料のひとつとして、彼の周りにいる男性に話を聞いてみることは大切でしょう。

理想と相性をすり合わせて

パートナーとして魅力的な男性は、表面的に突出した部分が少ないことも珍しくはありません。

しかし、注意深く観察してその魅力に気づくことができれば、安定した幸せを手に入れられる可能性は高いのです。

自分に合ったタイプと理想をすり合わせて、素敵な出会いをつかみましょう。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)