誰しも恋人との結婚を意識し始めれば、言動に変化が表れるものです。

彼氏のふるまいの変化に気付き、その気持ちに応えることができれば、2人で一緒に結婚を近付いていけるはず。

そこで今回は、男性が結婚を意識した女性に振る話題を4つご紹介します。

プロポーズまでもうすぐ♡結婚を意識している男性が彼女に振る4つの話題

同棲を提案する

結婚を意識し始めたことで、予行練習と捉えて「まずは同棲してみよう」と考える男性は多いです。

とはいえ、誰もがそうというわけではなく、単に「一緒に住んじゃったほうが楽」とか「家賃が折半できる」といった理由で提案してくるケースもあります。

だからこそ、彼の目的意識を確かめたり、同棲する期間を定めたりして、計画性のある同棲かを話し合っておくことが大切です。

将来の家庭像

雑談のネタとして、彼女に将来のビジョンを打ち明ける男性はまずいないでしょう。

彼が結婚後の生活や子どもの人数などについて話を振ってくるなら、真剣に将来を想像している可能性は高いです。

内容が具体的であればあるほど、彼の中での意識は強くなっていると言えます。

ここで前向きな姿勢を示し、また具体的な要望を出すことで、さらに結婚に近づけるかも。

お互いの家族のこと

結婚は当事者である2人に加え、お互いの家族同士にも少なからずつながりを生むもの。

そのため、結婚について考えている男性は、彼女の家族のことが気になり始め、家族について質問するどころか、会いたがったりすることもあるのだとか。

また、彼が自分の家族のことをよく話すようになるというのも、あなたに知っておいてほしいという気持ちの表れのはずです。

結婚後の仕事について

共働きが当たり前となっている現代、結婚後の仕事を続けたいと考えている女性も多いでしょう。

当然男性も、パートナーが仕事についてどう思っているのか、予め知っておこうと思います。

いまの仕事内容や給料、職場内での人間関係を探り、なにより仕事を続ける意思があるかを気にするのは、結婚を意識し始めた証拠。

さらに言えば、彼女が望むようにさせてあげたいという、深い愛情に基づいた言動でもあるのです。

自分の理想とのすり合わせを行っている場合も多いので、彼の考えを理解しておくことも大切ですよ。

気持ちの盛り上がりに応じて

彼氏との結婚を望んでいるなら、彼の気持ちの変化に気付いて、応じてあげることが重要です。

また、一方が先走ることのないように、気持ちを同じペースで高めていくことを意識しましょう。

なにげない会話に隠れた思いをくみ取って、幸せな未来を手にしてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)