付き合い始めた日、誕生日、2人が出会った日など……。

大切なカップルの記念日は、女性の方が大切にする傾向にありますよね。

彼が全然盛り上がってなかったりそもそも日にちを覚えていなかったりすると、「どうでもいいのかな」と不安になってしまいます。

そこで今回は、男性が記念日に見せる「愛のサイン」をご紹介します。

分かりづらいけど…男性が記念日に見せる「愛のサイン」3つ

将来について話す

記念日に将来について話すのは、あなたのことを真剣に愛しているからなのかもしれません。

大切な日だからこそ、いつもはできないような話をしたいのでしょう。

将来といっても、プロポーズや同棲の話だけではなく、仕事やこれからの関係についての話の場合も。

しかしどの内容でも、あなたとの未来を見ていることには変わりありませんよね。

一緒の未来を歩んでいきたいという意思表示とも考えていいでしょう。

気合いの入った服を着る

記念日デートでは、彼の服装にも注目してみましょう。

服への関心には個人差がありますが、大切な日には気合を入れようと思うのが一般的です。

いつもは着ないような系統や、高級感のある服を着ているのは、気合いが入っている証拠。

また、髪型や香水など、服以外にも気を使っているかもしれません。

いつもと同じような格好で来るのは、あまり記念日を大切にしていないからなのかも。

今までを振り返る

今までを振り返る

「去年の誕生日も同じケーキ食べたね」「最初の記念日は〇〇に行ったね」などなど……。

記念ごとに思い出を振り返ろうとしてくれるのも、愛のサインの1つかもしれません。

まずあなたとの思い出をしっかりと覚えている時点で、かなり愛されていると言っていいかも。

それをきちんと言葉に出して振り返ってくれるのは、この関係を大切にしている証拠です。

あなたと付き合えていることを、うれしく思っているのでしょう。

次の記念日は…

記念日は、彼と自分との間にテンションのギャップがあると、少し残念に思ってしまいますよね。

しかし彼は彼なりに、記念日を大切に思っているのかも。

次の記念日は、ぜひ彼の愛のサインを探してみてくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)