ギャップを演出することで、気になる男性との距離を縮められるというのは、よく言われることだと思います。

とはいえ、男性がキュンとする意外な一面を知っておかなければ、有効なアプローチにはなりにくいでしょう。

そこで今回は、男性が職場で心をつかまれた女性のギャップを3つご紹介します。

意外な一面に心惹かれる!男性が職場で思わずキュンとしたギャップ3選

かわいらしいお土産

「会社の社長がバリバリのキャリアウーマンって感じなんですけど、この間の出張のお土産がかわいい動物のお菓子で、チョイスの意外さに驚きました。
女性社員がキャーキャー言うのと一緒に「ねー、かわいいでしょう!こんなの食べられない!」ってゆるんだ顔で写真撮ったりして。
『こういう人だったの?』ってびっくりしたけど、一気に親近感湧きましたね」(26歳男性/アパレル)

立場が上の人ほど、普段しっかりした姿を見せている分、ギャップも大きくやりやすいもの。

年下の部下や後輩にかわいい物好きな一面をアピールすれば、より近い距離で接することができるようになるかも。

キャラクターの小物

「会社の営業部に、全身ブランド物でかためた『まさに大人のお姉さん』って感じの子がいます。
正直ちょっと近寄りがたかったんですけど、すっごい乙女なポーチを持っているところを偶然見ちゃって。
中のペンとか小物もキャラクターの付いたものばかりで、今度こっそりグッズをプレゼントしようと思ってます」(30歳男性/商社)

いわゆる「できる女」とキャラクターもののアイテムは、たしかにイメージに反する組み合わせ。

しかしだからこそ、そのギャップが「かわいい」と思われるのです。

とはいえ、使いどころを選ぶものであることは事実なので、意外な好みを見せるタイミングは考えた方がいいでしょう。

偶然の接触に照れる

「仕事中に事務の子の手と僕の手がぶつかったんですけど、彼女の顔がぽっと赤くなって……こっちの方がドキドキしてしまいました。
その女性、いつもはとっても威勢がよくて男勝りなタイプだったので、まさかそんな乙女な反応するなんて思わなくてびっくりでした。
あれからずっと気になって、『普段は虚勢を張ってたのかな』とか想像しています」(28歳男性/IT)

職場でつねに気を張っている女性は、気づかない間に近寄りがたい雰囲気を出していることもありそうです。

そんな人こそ、素の姿が現れた瞬間に、男性の心をグッとつかめるもの。

ときには素直に、リラックスしてふるまってみることで、恋のチャンスが広がる可能性は大いにありますよ。

普段は隠れている一面に惹かれる

普段は見せない乙女な部分が見えたとき、思わずキュンとしてしまう男性は多いようです。

さりげなくギャップを見せてみると、気になる彼との関係が一気に進展するかも。

仕事用に意識してふるまいを変えている人ほど、素を見せることで高い効果を得られると言えるでしょう。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)