油断したときに、つい出てしまう方言。
実は「可愛い!」「惚れてしまいそう!」と大評判なんです。
男女ともにキュン必至の方言を5つご紹介します。

BIS151026523938-thumb-815xauto-19806

なんしようと?(博多弁)

男女ともに好感度大なのが、『アナ雪』の方言バージョンでも人気がある『博多弁』です。
語尾にキツさはないけれど、『男らしい』という意見や、
押しは強くないのに、『意志がある』感じがするのが人気の理由のようです。
『響きがいい』『情がある』感じが好きなどという理由からも支持されています。

例えば「よかよ」(いいよ)、「好いとお」(好きだよ)、「ばり好いとお」(大好きだよ)
などがあります。

 

どないしはったん?(京都弁)

KIM150922597486-thumb-815xauto-19877

女子にいってほしい方言で人気ナンバーワンなのが『京都弁』です。
語尾が「可愛らしい」、女子が使うと「女らしく聞こえる」、というのが人気の理由のようです。
ほかにも、「1度いわれてみたい!」「優しそう」「キュンとする!」など、
男子からの支持する声が圧倒的に高くなっています。

「~しはる」(~なさる、~していらっしゃる)、
「あーあかん。なんか好きになったかもしれへん」(あーだめ。好きになったかもしれない)
などの使い方があります。

 

ホンマに? (大阪弁)

お笑い芸人やテレビの影響で、すっかり浸透した「大阪弁」。
「ノリがいい」、「ハッキリしていて好き! 」という理由から、
大阪や関西出身でなくても飲み会で取り入れているという人もいるようです。
「女子が大阪弁で話していると可愛い」という男性意見も。
厳密に大阪弁でなくとも、
「関西アクセント=関西弁」として大雑把にとらえている人も多いようです。

「アカンよ」(だめだよ)、「好きやねん」(好きだよ)、
「めっちゃ好きやねん」(すごく好きだよ)

 

なんしょーるん?(広島弁)

「男っぽくてカッコいい」「いわれるとドキドキする」と、
男子にいってほしい方言で女子の人気を集めているのが『広島弁』です。
任侠映画や元ボクシングチャンピオン竹原慎二さんが広島弁で話すことなどから、
『広島弁=男らしい』というイメージにつながっているようです。
また、『怒ると恐い方言』を聞いてみると、多くの人が「広島弁が一番怖い」とあげています。

「わし、お前のこと好きじゃけえ、つきおうてほしい」(男性)、
「うち、◯◯くんのこと好きなんよ。つきおうてくれる?」(女性)などの使い方をします。

 

どでんしたぁ(秋田弁)

案外かわいい! と評判なのが『秋田弁』です。
「何を話しているかよくわからないけれど、なんか可愛い!」
「よく聞いてみるとおもしろい」という意見が多いようです。
佐々木希さんの出身ということでも注目されました。
『秋田犬ロイ』の秋田弁のLINEスタンプも評判になっていますので、
気になる人はチェックしてみてください。

「どでんしたぁ」(びっくりした)、「おもしぇ」(おもしろい)、
「おめさんが大好きだす」(あなたが大好きです)などと使います。

PAK13_moshimoshiOL20131019-thumb-815xauto-16957

 

おわりに

いかがですか。男女ともにキュン必至の方言を5つご紹介しました。

1位~4位までが関西以西という、西圏が強いという結果になりました。
「方言で告白されると、萌える」という意見も多く、方言は最強のモテ武器かもしれません。
特に今回ご紹介した地方出身の方は、ここぞというときに方言を使うと、
相手は「キュン」とするかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)

恋愛相談掲示板

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。恋愛で悩んだそんな時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?

他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから