誰しも心から好きな人を前にすると、ほかの人と接するのとは違う態度や言動があらわれるもの。

彼の強い気持ちを見抜くことができれば、それに応えて関係を進めやすくなるはずです。

そこで今回は、男性が本命の女性だけに振る話題を3つご紹介します。

すべてを知ってほしい!男性が本命の彼女だけに振った3つの話題

親友に会わせようとする

「思い返してみると、親友に会わせたことがある彼女は、本命の子だけですね。
男が『今度俺の親友に会ってほしい』と言うのは、真剣なときだけだと思いますよ」(28歳男性/不動産)

交友関係の広い男性にとっても、「親友」と呼ぶのは本当に大切な相手だけのようです。

その親友に彼が会わせようとするなら、あなたとの関係を真面目に考えている証拠と言えるでしょう。

一時の付き合いしか考えていない相手には決して見せない態度なので、自信を持っていいですよ。

生活のこだわり

「本命の女性には、自分のすべてを理解してほしいので、早めに『家ではパンツ1枚で過ごしたい派』とか『猫嫌いな人はだめ』とか言っちゃいますね。
そういう部分を隠していたら、本気で打ち解けることはできないと思うので」(25歳男性/通信)

男性が、世間一般からしたら変な目で見られそうな習慣やこだわりをさらけ出すのも、本命の女性だけ。

今後ずっと一緒にいたいからこそ、自分のすべてを知って、受け入れてほしいと思うのかも。

彼が日常生活で大切にしていることを語ってきたら、あなたと2人で暮らすことを想定している可能性は高いです。

人に言いにくい過去や悩み

「学生時代にいじめにあって登校拒否をしていたことは、本当に大事な人には受け入れてほしいと思います。
それを聞いて引かない人かどうか見ちゃいますね」(28歳男性/運送)

好きな女性の前ではかっこつけたがり、情けない部分は隠そうとする男性も少なくありません。

しかし逆に、「どんな姿も理解してほしい」と思って、自分から弱い部分を語ることも。

人に打ち明けにくい経験や悩みを真剣に話されたら、正面から向き合って受け入れてあげることで、2人の関係はいっそう深いものになるはず。

本命だから打ち明けたい

男性が進んで自分の話をするときは、目の前の女性に対して「もっと知ってほしい」という気持ちが強く働いているのでしょう。

そしてその裏には、将来を共にしたい相手への特別な感情が隠れているのです。

彼の真剣な思いに応えて、素敵な関係を築いてくださいね。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)