誰しも失敗したり、うっかりミスをしたりすることもありますよね。

しかし、悪意のないミスで相手に与える印象も変わってしまうかもしれません。

今回は、男女に「女性のうっかりミスエピソード」を聞いてみました。

危ない!男女に聞いた…デートで見た「女性のうっかりミス」エピソード3選

デート中に気づいた!靴が…

「私は、とくに自覚していないものの周囲からよく『天然だよね』と言われるタイプ。
先日気になる彼と一緒に出かけた日にも、やらかしてしまいました。
急いでいたこともあり、玄関に出していた靴をそのまま履いて行ったのですが、彼から『靴が左右違うよ!』とまさかの指摘。
笑って流してくれましたが、じつは引いていたようです」(26歳女性/受付)

急いでいると、注意力も散漫になってしまいますよね。

気になる彼と会う日は、前日からしっかり準備しておいた方がいいでしょう。

記念日当日!待ち合わせしたら…

「彼女と付き合って1年ということもあり、記念日デートの約束をしていた日のこと。
待ち合わせ時間になっても彼女が来ないので、なにかあったのかと心配になり連絡をしてみました。
するとまさかの、日にちを勘違いしていたという返答が……。
1年付き合いましたが、その日以来なんだか恋心が冷めてしまいました」(30歳男性/美容師)

結果的にドタキャンになってしまったようです。

天然とはいえ、大切な日を間違えられてしまうと、誰でもショックを受けるでしょう。

彼の心を冷まさないように、スケジュール管理はきちんと行ってくださいね。

危ない!デート中に歩いていたら…

「楽しくしゃべりながら彼女と歩いていたときのこと。
いきなり会話の返答がなくなったので、ふと横を見ると彼女の姿がありません。
どうしたのかと思って振り向いてみたら、彼女が顔を押さえながらうずくまっていました。
駆け寄ると、目の前にあった電柱に気づかず顔からぶつかってしまったとのこと。思わず『嘘だろ』と言いそうになりました……」(27歳男性/会計士)

会話が盛り上がっていたとしても、いきなり痛々しいところを見せてしまったら2人の雰囲気も変わってしまいます。

デートは歩いているときだけでなく、アクティビティに参加しているときなどもケガせずに行えるよう注意を払ってください。

ミスが多い場合は気をつけて!

きちんとしすぎないところが愛嬌として見られる場合もあります。

しかし、あまりにもミスが多いと、相手にかかる迷惑も増えていくものです。

相手に迷惑をかけたり不安にさせたりする場面を極力回避しつつ、自分の愛嬌を最大限に活かせれば一気にモテ女になるでしょう。

(愛カツ編集部)