別れた彼のことを忘れられず、できれば復縁したいと願っている女性もいるでしょう。

今回は、元カレと復縁するときに注意することをご紹介します。

彼との復縁を視野に入れている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

冷静に判断して!【元カレと復縁するとき】の注意点3つ

最初に条件をハッキリさせる

復縁をしたカップルは、うまくいきにくいと言われています。

一度失敗しているのだから、また同じ結論にたどり着く可能性も。

もちろん失敗を生かしてうまくいくカップルもいますが、そのためには条件を決めるのがいいかもしれません。

「飲み会に行くときは絶対に連絡をする」や「既読無視を気にしない」など、別れた理由に合わせた条件を決めましょう。

なんとなく復縁すると、同じことの繰り返しをするだけになるはずですよ。

「対等な関係」を心がける

あなたは恋愛で、追いかけたいタイプですか?それとも追いかけられたいタイプですか?

元カレと復縁を考えているなら、追いかけたいタイプの人は危険かもしれません。

そもそも、「追いかけたい」というのはどちらかというと立場が下になりがち。

復縁をするにあたって、立場を下げてしまうと、彼に振り回されることになりかねません。

追いかけられたいタイプでも、彼を放置しすぎると破局の原因になるかも。

復縁するなら、対等でいることを強く心がける必要がありそうですよ。

彼の「復縁の動機」を見極める

別れたあと、復縁のきっかけになるような連絡をしたのは彼とあなた、どちらでしょうか。

彼からの連絡の場合は、寂しさによるものである可能性があります。

それが悪いわけではありませんが、一時的な寂しさで、突発的に連絡したのかも。

そうなると、仮に復縁したとしても、寂しさが満たされた気になると、満足してしまうこともあります。

彼がどんな意図で連絡してきたのか、話を聞いて見極めましょう。

あなたが幸せになれる道を

復縁はいけないことではありません。

しかし、一度失敗をしているということを忘れないでください。

どう過ごすかはあなた次第。

どうぞ一番幸せになれる道を選んでくださいね。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)