付き合っているのに、彼氏があなたのことをあまりデートに誘ってくれないと不安になりますよね。

しかし、彼女のことが好きでも、自分からデートに誘わない男性がいるそうです。

今回は、デートに誘ってくれない彼氏の本音についてご紹介します。

好きじゃないから…?「デートに誘ってくれない彼氏の本音」3つ

単純に仕事が忙しくて…

男性は仕事を頑張ってお金を稼ぎ、そのお金で彼女を幸せにしたいと思う傾向があります。

また仕事を通して「自分」という人間をつくっていかないと、結婚したときに妻子を養えない男になってしまう……という焦りに似た気持ちを抱えていることも。

そのため、デートの回数を減らしてでも、仕事に集中する男性がいるのです。

こんなときは、彼の時間があるときにデートをしたり、夜だけ会うなどの短時間デートを楽しんだりするのがおすすめ。

なにも考えていないだけ

なかには、なにも気にしていなかったり、なにも考えていない男性もいるのだとか。

あなたのことが嫌いであったり、冷めていたりするのではなく、単純に受け身なのかもしれません。

このような男性に対しては、「誘ってくれるとうれしいな」「デートが少なくて寂しい」など、あなたから伝えてあげてもいいでしょう。

きっと、彼も喜んでくれるはずですよ。

プランを考えるのが苦手で…

デートは、2人で楽しめることをいくらでも自由にすればいいものだと思います。

しかし楽しみ方を知らない男性は、おそらくデートプランを考えるのが苦手なのかも。

趣味やお金がなかったとしても、公園をただ歩くだけで楽しめる人はいっぱいいますよね。

でも、なかには「女心を満たしてあげられるデートプランって、どんなものなのだろう?」と悩んでしまう男性もいるのだとか。

2人で楽しむ工夫や知恵を出しあって、楽しいデートプランを考えてみるのも一手ですよ。

あなたから誘ってみよう

デートに誘われないと少し不安になるもの。

でも、男性がデートに誘ってくれない理由はさまざまあるそうです。

不安にならずに、あなたからデートに誘ってみるのもいいでしょう。

せっかくのご縁、めいっぱい楽しんでくださいね!

(ひとみしょう/文筆家)

(愛カツ編集部)