男性から誘われるけど、相手が本気なのか遊び目的なのか、わからない場合もあるでしょう。

相手がどんなつもりで近づいているのかある程度分かれば、傷つくような恋愛を避けることができるかもしれません。

そこで今回は、遊び目的で近づいてくる男性に共通する4つの言動をご紹介します!

彼の本心をチェック!「遊び目的」の男性に共通する4つの言動

自分の話はしない

遊び目的で近づいてくる男性は、軽い付き合いを重視しているため、自分のことをあまり語らない人が多いよう。

自分のことをたくさん話して本気になられても困るし、そもそもプライベートなことにまで首を突っ込んでほしいとは思わないのでしょう。

やけに自分の話を避ける場合は、遊び目的だと疑ったほうがいいかもしれません。

相手をたくさん褒める

相手をたくさん褒めて、相手をいい気にさせようとする、遊び目的の男性は多いです。

このときの特徴としては、「かわいいね」「モテそう」「優しいね」など誰にでも言えるようなうわべだけの褒め言葉であること。

「モテそう」と言われると、誉め言葉と思いうれしく感じることもあるでしょう。

しかし男性によっては、「モテそう=遊んでそう」という意味で言っている場合もあるようです。

出会ったばかりで、まだお互いのことを深く知らない段階なのに、相手がたくさん褒めてくる場合は注意が必要かもしれません。

家で会いたがる

男性は、遊び目的の子を知り合いに見られたくないと思っている場合が多いので、人気の多い場所でのデートを好まない傾向があります。

また、家で会うことで、出費をできるだけ抑えたいと思うことも。

もし、家に呼ばれるばかりで、恋人らしいデートをしてくれない場合は、一度賑やかな場所でのデートに誘ってみてもいいでしょう。

完全に却下されるようなら要注意!

前もった予定なしに誘う

遊び相手を探している男性にとって、予定を気にせず、暇なときに誘える相手は都合がいいはず。

もし前もった予定なしに、「今から会える?」といきなり誘われることが多い場合、相手は遊び目的かも。

断ると連絡が途絶えたり、冷たくなったりする場合は、疑ったほうがいいでしょう。

遊び目的か見極めて!

恋は盲目と言いますので、自分では判断できないと思うときは、親しい友人などに相談して、客観的な意見をもらうのもいいでしょう。

ぜひ参考にして、幸せな恋愛をしてくださいね!

(愛カツ編集部)