彼女への愛が深くなりすぎて、暴走してしまう男性は少なくありません。

もしかすると、気になる彼がときおり見せるふるまいは、あなたへの好意があふれた結果かも。

そこで今回は、彼女のことが大好きすぎて、男性が思わずやってしまう言動を、星座別に占いました。

前編に続き、今回はてんびん座(9/23~10/23)~うお座(2/19~3/20)をご紹介します。

【後編】男性の星座で占う!彼女への愛があふれてやってしまう言動って?

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の男性は、人間関係のバランスをとることに長けているタイプです。

普段からスマートにふるまう彼が、あなたの前だと「いいところを見せよう」と意識しすぎて空回りするよう。

見栄を張ってしまう彼に「そんなに無理しなくていいんだよ?」と優しくブレーキをかけてあげることをおすすめします。

さそり座(10/24~11/21)

本命の女性を一途に愛する傾向が強い、さそり座の男性。

自分が浮気とは無縁だからか、愛ゆえの不安感から女性の浮気を疑い、宅配便の人と話しているだけでも嫉妬してきそう。

彼の態度を叱ることなく、「あなただけだよ」と安心させてあげましょう。

いて座(11/22~12/21)

いて座の男性は、自分の情熱に従って自由な恋愛を楽しみたがる一面があります。

大胆なアプローチをかける一方で、時間にルーズになったり、返信が遅くなったりすることも。

「ちゃんと大切にしてほしいな」と甘えれば、彼の愛情を引き出せるはずですよ。

やぎ座(12/22~1/19)

責任感の強いところがあり、積み上げた信頼と信用で彼女を安心させる、やぎ座の男性。

とはいえ、好意が先走って、つい相手を管理するような言動が見え隠れするのだとか。

度を超してきたと感じたら、やんわりとストップをかけてみてくださいね。

みずがめ座(1/20~2/18)

みずがめ座の男性は、常識にとらわれない個性的な趣味や価値観を持っているタイプ。

既成概念や固定観念に縛られず、革新的な人生を歩もうとしているのかもしれません。

ただ、大好きな女性の前では、甘えたくても素直に甘えられず、落ち着きがなくなるようです。

うお座(2/19~3/20)

ロマンティックなものを好み、夢見がちな、うお座の男性。

彼女の優先度が非常に高く、ずっと一緒にいたいと思っているみたい。

「そばにいるから安心して?」「ちゃんと好きでいるよ?」と言ってあげれば、満足してくれるでしょう。

一生懸命な好意を見抜いて

男性の愛情表現は、ときに逆方向へ振り切れてしまうこともあるもの。

気になる彼の変わった行動を、「嫌われているから」と決めつけずに観察してみれば、その裏に隠れた特別な感情が見えてくるはずです。

彼の好意を知ったら、素直に応えてあげてくださいね。

(観来笑歓/占い師)

(愛カツ編集部)

【前編】男性の星座で占う!彼女への愛があふれてやってしまう言動って?