いつも魅力的な人には、目を引く華やかさや輝きのようなものがありますよね。

そんな人は、どんなことでも楽しん取り組んでいる人が多いよう。

もっと恋愛を楽しめるようになったら、彼もあなたに魅力を感じるようになるかもしれませんよ。

今回は、あなたがもっと輝く「片思いを楽しみ尽くすコツ」を3つご紹介します。

もう恋愛で悩まない!「片思いを楽しみ尽くすコツ」3つ

1:交際後の楽しみを考える

片思い中は、彼と付き合うことをゴールだと考えがちです。

付き合うまでにうまくいかない気がすると、落ち込むこともあるでしょう。

いざうまくいくと、付き合って終わりではありません。

その先のことを考えて、楽しみや期待を自分で作り出すといいかも。

不安よりも楽しみが多い恋愛ができると、より気楽に楽しめるはずですよ。

2:「燃料」を見つける

恋愛を楽しむためには、ポジティブな心を忘れないことが大切です。

しかし片思いでは、うまくいかなかったり不安になったりして、マイナス思考になることもあるはず。

そんなときには、片思いを楽しめる燃料を見つけるクセを付けましょう。

彼の好きなところや彼にされてうれしかったことを思い出したり……。

マイナス思考の時期を乗り切る燃料があれば、どんなときでも楽しめるようになるかもしれませんよ。

3:恋愛は趣味と捉える

片思い中は、つい恋愛のことで頭がいっぱいになりやすいもの。

そうなっていては、楽しめる恋も楽しめないでしょう。

そのためには、恋愛を趣味の一つだと位置づけてみるといいかもしれません。

ほかの趣味や仕事と同じくらいの熱量でいることで、かえって恋愛を気負わず楽しめるようになるはず。

自然な気持ちで彼と接することができ、両思いの可能性も高まるでしょう。

人生は楽しんだもの勝ちだから

恋愛をするうえで、不安な気持ちはぬぐってもぬぐいきれないもの。

だからこそ、どんなときでも楽しんでいる女性が魅力的に感じるのかもしれませんね。

片思いさえも楽しめるような、素敵な女性を目指しましょう。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)