意中の男性は振り向いてくれないのに、それ以外の人に好かれやすい。

このような「無駄モテ」の原因は、女性自身の無意識的な言動にあるかもしれません。

そこで今回は、男性の体験談をもとに「興味のない男性から好かれてしまう女性の言動」をご紹介します。

【思わぬトラブルに…】興味のない男性から好かれてしまう女性の言動

無意識にボディタッチをしてしまう

「女性からボディタッチされると、やっぱり少しは気になります。一回だけじゃなくて、何回もされると、好意を持たれてるのかなって意識しちゃいますね。

でも、全く気がないのに、ボディタッチがクセになっている子もいて紛らわしい」(25歳/ゲーム)

ボディタッチを脈ありサインだと受け取ってしまう男性は多いよう。

しかし、女性のなかには男友達に対しても気軽にしてしまうという人もいるでしょう。

全くその気がないのに無意識にボディタッチをするクセがあると、興味のない人まで引き寄せてしまう可能性があるので気をつけましょう。

人の意見をすぐに取り入れる

「自分の話を真剣に聞いてくれたり、たとえば『青系の服が似合いそう』って言ったら、次の日着てきたりとかすると、脈ありなんじゃないかって思っちゃう。

僕だったら、好きでもない人の話を聞いて、わざわざ言う通りにしようと思わないですね」(25歳/IT)

たとえ恋愛対象として見ていなくても、人の話は真剣に聞き、いいと思った意見は取り入れてしまう……。

素直な性格や、聞き上手な女性に多いパターンです。

しかし男性からすると、「真剣に話を聞いてくれた!」「自分の意見を尊重してくれている!」と意識してしまうこともあるみたい。

それが脈ありサインだと受け取られると、面倒なことになることもあるため、なんでも鵜呑みにするのは避けたほうがいいかもしれません。

目を合わせて微笑む

「仕事場で目が合うたびに笑いかけてくれる子がいました。自分に対して好意を持ってくれてると思ってデートに誘ったら玉砕。

恋愛対象として見れないと言われました。何度も目を合わせて笑いかけられると、勘違いしちゃいますね」(30歳/販売)

愛嬌があって、笑顔が素敵な女性は、モテ女の代表格です。

しかし、挨拶と同じだと思って誰にでも微笑みかけてしまっている場合、興味のない男性を意識させている可能性があります。

愛想がいいのは素敵なことですが、無駄モテして面倒なことになりたくないなら、少し気をつけたほうがいいかもしれません。

トラブルを招かないように…

好きでもない男性からデートに誘われやすかったり、告白されやすかったりする場合は、自分の日々の行動を振り返ってみてください。

興味のない男性を誤解させてしまうと、思わぬトラブルに発展することもあります。

ぜひ注意して、幸せな恋愛をしてくださいね!

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)