好きな人が自分のことをどう思っているのか、気になる女性は多いでしょう。

自分のいまの状態を知っておくことは、幸せを手にするうえで必須のステップと言えます。

そこで今回は、男性が恋に落ちたときに見せる言動を、星座別に占いました。

前編に引き続き、今回はてんびん座(9/23~10/23)~うお座(2/19~3/20)をご紹介します。

【後編】男性の星座別!恋に落ちた男性が見せる好意のサインって?

てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の男性は、スマートに事を運ぼうとするタイプ。

プライベートまで踏み込んだかと思ったら、遊びの提案は多人数の無難なもの……など、付かず離れずの駆け引きを楽しむようです。

確実にチャンスをつかもうと思ったら、あなたから告白することが必要かもしれません。

さそり座(10/24~11/21)

本命の女性には一途に愛情を注ぎ、尽くしたがるところがある、さそり座の男性。

とはいえ、その愛し方は不器用で、女性にお節介な印象を与えやすそうです。

そんな彼の愛に応えたいなら、手を握って「私も好き」と言ってあげることをおすすめします。

いて座(11/22~12/21)

いて座の男性は、「好きになった」という気持ちをはっきりさせたがる傾向にあります。

ストレートに「好きだ」と告白し、その後はデートに誘ったりプレゼントを贈ったりと盛りだくさんみたい。

両思いだと分かったら、やや引き気味な対応で、追いかけさせてあげるのが効果的でしょう。

やぎ座(12/22~1/19)

内心では恋愛に溺れていても、ポーカーフェイスを保ちがちな、やぎ座の男性。

好きな女性には、一見世間話のように思える形で、プライベートな情報や将来の夢を話すのだとか。

アプローチとしてはかなり分かりにくいので、彼の話を注意深く聞いて、差し込まれた打ち明け話を肯定するのがいいと言えます。

みずがめ座(1/20~2/18)

みずがめ座の男性は、「相手のことが好きな自分」を見せたがらない、アマノジャクな一面があります。

好きな人が部屋に入ってくると、自分は部屋から出たり、目が合ったらすぐに顔を背けたり。

ひとまずは友達の距離を保って、彼が一歩を踏み出すのを待つことが重要なはず。

うお座(2/19~3/20)

気持ちが空回りしやすく、直接的なアプローチに出にくいタイプの、うお座の男性。

帰りの時間が遅くなるなら合わせる、恋愛相談に乗りたがるなど、相手に尽くし、守ろうとする傾向が強いよう。

素直に好意を受け入れてお返しを重ねれば、自然と仲を深められる可能性が高いです。

見つけたサインをつかんで

気になる彼の言動から好意を感じ取れたら、当然アプローチの大チャンス。

けれど、まだ好意を抱いていない相手からでも、自分への恋心を知って意識し出すこともあるでしょう。

恋のきっかけはさまざまですが、見つけた機会は確実に活かしていってくださいね。

(馴紫月/占い師)

(愛カツ編集部)

【前編】男性の星座別!恋に落ちた男性が見せる好意のサインって?