好きな女性の前ではかっこいい姿を保とうと思う男性も、ときには失敗してしまうことがあります。

そのときのフォロー次第では、彼が抱くあなたへの印象が大きく変わるかもしれません。

今回は、男性が思う、自分が失敗したときにされたらうれしい対応を4つご紹介します。

フォロー次第で好印象に!失敗した男性がときめく4種類の神対応

重く捉えずスルー

誰しも失敗したときには、周りがどれだけ許してくれても、自分が自分の許し切れないもの。

だからこそ、きちんと言葉で「気にしなくていいよ」と伝えてあげることが重要なのです。

落ち込んだ気分を切り替えるために、話題を変えたり、別の場所に行ったりするのもひとつの手でしょう。

自分は気にしていないという姿勢を見せることが、彼の安心につながりますよ。

責めずに受け入れる

男性が失敗したときは、彼にとってもどうしようもない原因が絡んでいることは珍しくありません。

好きな女性の前で、悪意を持って失敗したり反省していなかったりする人は少ないはず。

まずは彼を責めず、にこやかに受け入れてあげることが大切と言えます。

失敗して動揺している彼を受け止めてあげれば、そこから立ち直ったとき、あなたに対して抱く愛情は一層強くなっているはずですよ。

小さなミスは笑い飛ばす

小さなミスなら、過剰に心配されたり気遣われたりするよりも、笑ってくれた方が楽と言う男性も多いです。

もちろん笑って済ませられる程度の失敗かにもよりますが、重く受け止めすぎれば、彼の精神的なストレスにもなりえます。

状況に合わせて、いじったり笑ってあげたりして、その後は引きずらずに切り替えた方が、彼の助けになることもあるでしょう。

失敗をプラスに捉える提案

男性が失敗したときは、ただ安心させようと言葉をかけるだけではなく、失敗をポジティブ捉えなおす提案をするのがおすすめ。

デートで道を間違えたら「じゃあ寄り道しようよ」「この辺に気になるお店あるんだ」など、失敗をプラスに変換する。

その場その場の状況を楽しむ姿勢は、男性に「この子とならどんなことでも乗り越えられそう」と思わせるものであり、信頼度を高めてくれるはずです。

普段から前向きな捉え方を意識して、いざというときもポジティブに対処してみてくださいね。

きちんと受け入れる姿を

失敗は誰にでもあることで、それをきちんと受け止め、うまく対処してくれた相手には、特別な感情を抱くもの。

楽しいときやかっこいい姿だけでなく、男性にとってはあまり見せたくない一面も受け入れてこそ、確かな信頼関係が築けると言えます。

彼の予想外の姿も受け入れて、2人の仲をさらに深めましょう。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)