お付き合いが長くなっても、相手の気持ちを完全に理解することは難しいもの。

順調だと思っていても、気づかないうちに彼をガッカリさせているかもしれません。

今回は、男性の星座別に、デート中にがっかりしたり、萎えたりする瞬間を占います。

まずは、前編としておひつじ座(3/21~4/19)〜おとめ座(8/23〜9/22)のご紹介です。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

【前編】男性の星座で占う!デート中に「気持ちが冷める」女性の言動

おひつじ座(3/21~4/19)

【ひがまれたとき】

おひつじ座の男性は、とにかくポジティブ。

ネガティブな発言を聞くと、ガッカリしてしまうようです。

とくに、ひがみっぽい性格だと感じると、気持ちが冷めるみたい。

おひつじ座の彼から褒められたら、素直に喜んだ方がいいでしょう。

おうし座(4/20~5/20)

【沈黙を許してくれないとき】

なんでもよく考えたがる、おうし座の彼。

デート中も、このデートをよくしようと考え続ける傾向にあります。

そのため、無言の時間が生まれてしまうこともあるでしょう。

ゆっくり考えたいのに「どうしたの?」「怒ってるの?」と言われたら、気持ちが冷めるかもしれません。

ふたご座(5/21~6/21)

【うわべだけの感想を言われたとき】

情報通で、好奇心旺盛な、ふたご座の男性。

デートを楽しくしようと、デート先の調査は怠りません。

彼女の驚く顔や喜ぶ顔が見たいのに、「へーそうなんだ、すごいね」で終わってしまうとガッカリするかも。

ちょっとオーバーなリアクションを心がけてみて。

かに座(6/22~7/22)

【人に気を遣えないのを見たとき】

心優しく、気遣い上手な、かに座の男性。

彼女にも同じように気遣いを求める傾向にあります。

そのため、気遣いができない人だと感じると、急に気持ちが冷めるみたい。

店員さんや周囲の人への態度も見られていると思った方がよさそうです。

しし座(7/23~8/22)

【前編】男性の星座で占う!デート中に「気持ちが冷める」女性の言動

【おごられて当然な態度を取られたとき】

見栄っ張りな傾向にある、しし座の男性。

デート中のは、女性にいい顔をしようと努力するでしょう。

おごることも決して苦ではないかもしれませんね。

しかし、おごされて当然という態度を取られると、口には出さなくても心の中で萎えてしまうのです。

おとめ座(8/23~9/22)

【清潔感のなさを見たとき】

完璧主義な傾向にある、おとめ座の男性。

細かいところにまで目を光らせているでしょう。

そんな彼は、彼女の清潔感のなさを見ると、ガッカリしてしまうみたい。

服の毛玉やシワなどにも注意を払う必要がありそうです。

彼が嫌う言動は避けよう

誰にでも失敗はあるもの。

1回や2回失敗しても大きな問題にはならないかもしれません。

しかし、ガッカリする言動が多いと、縁は長続きしないでしょう。

ぜひ、彼の苦手なことや嫌いなことをリサーチしてみてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

てんびん座~うお座の男性が「ガッカリする言動」とは?