好きな人への嫉妬や独占欲は、強い恋愛感情があるから生まれるもの。

せっかく恋をするなら、好きな人に「手放したくない」と思われるような存在になりたいですよね。

そこで今回は、男性の独占欲を刺激する女性の特徴を3つご紹介します。

手放したくない存在に!男性の独占欲を刺激する女性の3つの特徴

明るい将来を想像できる

男性の「絶対に手放したくない」という思いの証として、結婚という関係性を捉えることはできるはず。

結婚は2人でするものであり、お互いが相手との幸せな将来を具体的にイメージできて初めて前向きに考えられるもの。

「悩んでいるときに優しく話を聞いてくれた」「怪我したときに助けてくれた」など、きっかけはさまざまでも、ふと「穏やかな人生を送れる存在」と意識する瞬間が、相手への独占欲へつながります。

2人で恋の始まりについて語り合ってみると、お互いが抱く愛情がさらに高まる可能性は大いにありますよ。

心から安らげる

人生の中で、本当に気を許せる存在との出会いは、非常に貴重なもの。

自分を受け止め、理解してくれる人は、誰もがかけがえのない存在と感じます。

だからこそ、「ずっと大切にしたい」「独り占めしたい」という気持ちが芽生えるのです。

気分が沈んでいる彼には、優しく包み込み、安心感を与えることが重要と言えるでしょう。

理想像に近い

誰しも、少なからず「異性の理想像」を持っているものです。

そのため、見た目も性格も、自分の理想とぴったり当てはまる人が現れたら、特別な感情を抱いて当たり前。

「もうこの人しかいない」「離したくない!」と思うのも自然なことでしょう。

また、前々から抱いていた好みやタイプと一致していなくても、ふとした瞬間に感じた相性のよさは、強い恋愛感情と独占欲を引き出すはず。

アプローチの基本は気になる彼の好みに寄せることであり、タイプを聞き出してそこに近付いていくだけでも、好意が一気に増す可能性はありますよ。

まずは彼に寄り添って

素敵な男性に追いかけられ、そして「手放したくない」と思ってもらう恋の基本は、彼の独占欲に火をつけること。

「自分だけのものにしたい」「自分だけを見てほしい」という気持ちが芽生えるように、相手に寄り添うことがカギになります。

自分の魅力を十分に知ってもらうためにも、まずは彼の興味を引ける存在を目指しましょう。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)