男性から「かわいいね」と言われたとき、少し困ってしまうことはありませんか?

どういうつもりで言っているのか、またどのような返し方が望ましいのか……。

そこで今回は、「男性からの『かわいいね」』に隠れた2つの本音とベストな返し方」をご紹介します。

まずは男性が女性に「かわいい」と言うときの本音を2パターンご紹介し、それに対するベストな返し方をお教えします。

男性からの「かわいいね」に隠れた2つの本音とベストな返し方

単純に「かわいい」と思っただけ

とくに深い意図はなく、単純に「かわいい」と思ったから、その気持ちを口にする男性は結構多いよう。

照れずに言ってきたり、冷静にほめてきたりするなら、ただ自分の感想を口にしているだけの可能性が高いでしょう。

たとえば男性が、女性のファッションやヘアスタイルを「かわいい」と言ったとき、そこに特別な好意はなく、単純にセンスをほめているだけということはよくあります。

女性の感覚とは少し違う部分なため、勘違いしないように気をつけましょう。

相手に好かれたいと思っている

男性が女性に好意を持っており、その相手から好かれたいと思って「かわいい」と言う場合もあります。

この場合の「かわいい」を見抜くポイントは2つあります。

まずは、ファッションや持ちものなどではなく、行動や性格など、あなた自身をほめてくるかどうか。

そしてもう1つは、照れくさそうに発言したり、見つめ合うようないい雰囲気であったりする場合。

これらに当てはまる場合は自信を持って、アプローチしてみましょう。

素直に喜ぶ

男性からの「かわいい」に対して「全然そんなことないよ」と必死に否定すると、「言われ慣れていない感」が出て、逆効果になってしまう可能性があります。

素直に「うれしい、ありがとう!」と明るく返したほうが、好印象なはず。

また、男性からのほめ言葉に対して素直に喜べる女性は、言われ慣れていてモテる感じがするため、魅力的に映るでしょう。

重くならないよう軽く受け止める

本気に受け止められ過ぎてしまうと引く男性もなかにはいます。

そのため、重い印象を与えないように軽く返すのもいいでしょう。

相手が軽い雰囲気で言ってくるようなら、「また冗談言って〜」「ほんと口うまいね~」などと軽くあしらうほうが、会話もはずみやすくなるでしょう。

しかし、いい雰囲気で、彼が緊張しながら言ったときに、軽く返すのはNG。

勇気を出した彼を傷つけたり、脈なしと判断されてしまったりするので注意しましょう。

「かわいい」と言われたらチャンス!

男性からの「かわいい」発言を見極めるのは難しいかもしれません。

しかし、どんなときでも謙虚に、明るく返答することを心がければ、好印象につながるはず。

ぜひ参考にして、素敵な関係を築いてくださいね!

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)